1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ミルク代は総額いくら?双子育児の家計事情とは

ミルク代は総額いくら?双子育児の家計事情とは(2ページ目)

ミルク代は総額いくら?双子育児の家計事情とはのタイトル画像

「みんな、粉ミルク代ってどのくらいかかってるの?」そんな聞くに聞けない質問に、双子育児の「母乳と粉ミルクの混合」生活をご紹介しながらお答えします!お金や大変さは2倍ですが、育児の喜びは倍以上です。

ところで先ほどの「粉ミルクの消費量」についてですが、今日まで(約13ヶ月)にかかった金額はどれくらいだと思いますか?

さすがに缶は大きいので取っておけませんが、ママが付属の計量スプーンを全部取っておいてくれたんです。計算してみたら、正直僕も驚きました…。

その数なんと、63本!!
2,300円 × 63本 = 144,900円


離乳食が始まって少し量は減ったとはいえ、母乳との混合でこの金額です。でもこの約15万円は、ただの15万円ではないのです。

カワイイ双子たちが今日まで大きく育ってくれるのを、確実に助けてくれた15万円なんです!ここまでの大金を惜しみなく出すことができる。なんならいくらでも出せると思えるのは、初めての感情です。それだけ、成長の過程を見せてくれるのが嬉しいんですよね。

最初は綿棒に母乳を浸してそれを吸わせていたのが、今では200mlの粉ミルクを2分とかからずに飲み干してくれます。ウンチがなかなか出なかった双子2号には、お腹のマッサージをよくしました。でも、離乳食が始まった今では1日に数回できるようになりました。
向き癖のあった双子1号も、寝返りがうてるようになると色々な方向を向けるようになりました。

このように、少しずつ成長していく姿を見せてくれるたびに、とびっきりの笑顔をくれるたびに、僕らは1日の疲れがあっという間にどこかに飛んで行ってしまいます。

そんな不思議な力を持っている双子1号2号ですから、粉ミルク代なんて全然気になりません!僕が頑張って稼げばいいだけの話ですから!かかるお金は2倍でも、僕らがもらえる楽しさや喜びは2倍以上なんです。

最後に

いかがでしたでしょうか?双子育児には、大変な面もあれば楽しい面もたくさんあります。今日はそんな生活の一面を少しだけご紹介させていただきました。

粉ミルクひとつとってもこの金額!でも僕らはカワイイ我が子の笑顔や寝顔、ときには泣き顔があるから頑張れるのかもしれません。
だから、パパは(もちろんママも!)頑張ります!カワイイ双子が成長する過程を、これからも見守ることができるように、一生懸命働き育てていきたいと思っています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
双子のパパYuichiの画像
双子のパパYuichi

こんにちは、二卵性双生児の男児2人のパパをしている39歳の Yuichi です。
昼間はファイナンシャルプランナー、夜は子育て修行中のパパ2年生です。初めて...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. ミルク代は総額いくら?双子育児の家計事情とは