1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ドキドキ初めての入園説明会!服装や態度など、気をつけるべきポイントは?

ドキドキ初めての入園説明会!服装や態度など、気をつけるべきポイントは?

ドキドキ初めての入園説明会!服装や態度など、気をつけるべきポイントは?のタイトル画像

幼稚園の説明会、すでに参加した、というママもいれば、まさに「数日後に迫っている!」というママも多いのではないでしょうか。どんな服装のママが多いかや、説明会でしておくといいことなど、実体験を通して感じたことをまとめてみました。

出典:http://renbi.com/blog/entry-1647
amiのアイコン ami

いつもより綺麗め、またはスーツがおすすめ!

私が複数の幼稚園の入園説明会に参加して感じたことは、早い時間から来て最前列に座っているママは、スーツ率が高いと感じました。普段、デニムなどのカジュアル派のママも、説明会の日にはスカートなどいつもより綺麗めの恰好の方が多かったです。

通園時の送り迎えにもカジュアルNGのような幼稚園の説明会では、スーツ指定というところもあるそうなので、服装については事前に確認しておくと安心かと思います。

意外と「資料無し」が多いので、メモは必須!

説明会では、「幼稚園の理念や方針」と「年間スケジュールや一日のタイムスケジュール」をメインに、話をされることが多いです。

説明会参加前は「大事なことはまとめて資料として配ってくれるだろう」と思っていたのですが、どこの幼稚園も意外とそんなことしてくれませんでした。後々、第一志望の園を決める際や面接の時に「あの時、何て言っていたっけ?」ということになりがちなので、出来る限りメモをとっておくとよいです。

全体では答えてくれない内容もある・・積極的にどんどん質問すべし!

質問時間を設けてくれる園もあれば、「何か聞きたいことがある方は個別で・・・」と言われ先生のところに列が出来るという園もあります。

共通するのは、ママ友や先輩ママに聞くと「えっ、そんなこと説明会で言ってなかったよ」ということが色々と出てくることです。例えば、多くの幼稚園では「兄弟(姉妹)枠」というものが存在し、既に通園しているお子さんがいるご家庭は優先的に入園ができてしまいます。そのため、規定の募集人数よりも実際入れる数は減ってしまうことも・・・。

今や「小学校はみんな区立に行く」というような標準レベルの幼稚園でさえ、入園が激戦になってきています。周囲に積極的にヒアリングして情報を集めてみることをおすすめします。

いかがでしたか?かくいう私も、「幼稚園入園ってこんなに大変なのか」と愕然としている最中です。願書や面接について今から考えることになるとは想像もしていませんでした。この時期は、入園準備でいつもにも増して忙しいママも多いと思います。なんとか一緒にがんばりましょうね!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

幼稚園 保育園・幼稚園・こども園 遊び・教育

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ドキドキ初めての入園説明会!服装や態度など、気をつけるべきポイントは?