1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 都内で24時間“無痛分娩が出来る”人気のクリニック2選!費用と良かった点は?

都内で24時間“無痛分娩が出来る”人気のクリニック2選!費用と良かった点は?

都内で24時間“無痛分娩が出来る”人気のクリニック2選!費用と良かった点は?のタイトル画像

出産費用は地域や出産スタイルによりかなりの差がありますよね。痛いの耐えられない…という方にお薦めの無痛分娩。私が実際に行ってきたクリニックでかかった費用と、それぞれの良かった点について、ご紹介します。

お産に対する考えは十人十色です。価値観はそれぞれ違いますよね。

「痛みに弱すぎて、怖がりすぎて絶対に無痛じゃなきゃ怖い」
「1人目が難産すぎてどうしても2人目は考えられない」


というママがいる一方で、

「普通分娩の痛みが気持ちよかった」
「痛みを伴わなきゃ分娩じゃない」
「無痛分娩にお金かけるならそのお金で旅行に行きたいとかブランド物を買いたい」


なんてママもいると思います。

人気の24時間完全無痛のクリニックって実際どうなの?

全国平均での自然分娩費用は47万円程度、都内での自然分娩費用は56万円程度と言われています。無痛分娩はプラス10万円程度のところが多いようです。

ただし、無痛分娩とはいっても、時間外は対応ができないとか、子宮口が○○センチ開かないと麻酔ができないとか、無痛なのに痛かったとか…産院によって様々です。私は、24時間完全無痛、痛くないお産ができるという、人気の2つのクリニックで出産をしたので、実際にかかった費用、良かった点をご紹介したいと思います。

1.田中ウィメンズクリニック

●検診費用(妊娠8週~40週)
・助成券14枚使用 約23万円

●分娩費用(4泊5日)※2011年時点
・前金50万円+約10万円(43万円引いた金額を請求)
・時間外加算なし
・お部屋トイレ付個室にアップグレード

全室個室ですが、トイレなし、トイレ有、シャワートイレ有の3種類あります。分娩は素晴らしく無痛ででき、助産師さんもとても信頼ができました。お料理は毎日高級レストランでフルコースを食べているようでした。

マタニティビクスのレッスン代が半年分、別にかかりました。糖負荷テストなどで引っかかったり、胎盤の位置が悪いと、簡単に転院になります。順調にいかないと無痛で出産はできません。3D4Dエコーはなく、他で10000円程度かけてみてもらいました。

田中ウィメンズクリニックのホームページはこちらをクリックしてください

2.東京マザーズクリニック

●検診費用(妊娠4週~分娩39週)
・助成券14枚使用 約23万円

●分娩費用(4泊5日) ※2013年時点
・前金50万円+退院時約12万円(43万円引いた金額を請求)
・時間外加算、お部屋のアップグレードなし

全室個室でシャワートイレ付きです。入院時の持ち物が少なくて済み、産褥パンツや高級なアメニティも付きます。入院中に使用するクリニックの名前入りの体温計は持ち帰りできます。

健診中も待ち時間が長いときには、ジュースやお水のサービスがありました。検診は高いですが、院長のエコーは素晴らしく、スクリーニングやNTの検査など、胎児ドックもしていただけるので、内容を考えると高いとは感じませんでした。

東京マザーズクリニックのホームページはこちらをクリックしてください

無痛分娩では、1人の妊婦さんに対する助産師さんの数が安定している?

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

妊娠 産婦人科・産院 無痛分娩 分娩方法 出産・産後

この記事を書いた人

tanukumi

1歳の娘、幼稚園年少4歳の息子がいる新米ママtanukumiです。
娘は男勝りでお転婆!!活発な息子は電車と妖怪ウォッチが大好き!!
出産前は子供向けの作品...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 都内で24時間“無痛分娩が出来る”人気のクリニック2選!費用と良かった点は?