1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!のタイトル画像

早生まれの息子。保育所に入れるのは、娘もいるから二年保育にしようか、もしくは三年保育の途中からにしようか悩んでいました。しかし、まだ一歳の娘に対して我慢する事も増え、二人の成長の違いやオムツもとれました。そこで、お友達との関わりや社会勉強の為にも、9月から保育所に入れる決心をしました。そんな息子と私、娘の様子をお伝えします。

NOAのアイコン NOA

保育所に入所まで

まず保育所に申込みが必要です。願書を頂いて提出。審査が通ったら面接をして、入所準備開始となりました。

入園に伴い準備が必要だった物

地域や施設、保育所や幼稚園に寄って異なりますが、息子の通う保育所の準備物はこんな感じでした。

・通園カバン
・お着替え袋
・お着替え
・上靴
・コップ
・コップ袋
・お手拭きタオル
・箸
・主食のご飯

これらの持ち物、全てに名前を付けておく必要があります。

一日の保育の流れ

保育所一日目

一日目は慣らしの為10:30まで、息子はどんな気持ちなのか心配はよそに元気に登所。

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!の画像2
玄関でパチリ
【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!の画像3
元気に娘のバギーを押す様子

私自身が緊張していました。保育所に入って先生にご挨拶し、コップとお手拭きタオル掛けを捜し、教室に入り服やカバンを掛け、息子お気に入りのホールにいる虫かごの虫達を見ました。

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!の画像4
お友達が捕まえた虫達

虫を見ていると担任の先生が来てご挨拶をして、息子は虫に夢中の中こっそりと帰宅しようとすると本大好きな息子は本コーナーに移動。そんな姿を見ていたたまれなかったですが帰宅しました。

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!の画像5
本コーナーに移動中の息子

しかし、娘は、私も遊ぶ、お兄ちゃんと一緒がいいと号泣!

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!の画像6
バギーに乗っても泣く娘

家に着いても娘は泣き、バギーから降りず、保育所に戻ってと…色々してみても娘はバギーから降りず、結局娘がバギーから降りたのは10時過ぎでした。息子が心配でしたが、何かをしてはいられず私は仕方なく玄関やトイレの掃除や片付けをしました。

しかし、時間はあっと言う間に過ぎ、お迎え時間に!娘にお迎え行くと伝えると急いでバギーに乗りご機嫌になりました。

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!の画像7
保育所にて急いで靴を脱ぎお迎えする娘

息子は教室にいましたが、私を直ぐ見つけた様で先生にご挨拶もせず駆け寄ってきました。

【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!の画像8
駆け寄る息子

先生が慌てて息子のカバンと衣服を持って来てくれて、一日の様子を教えてくれて、息子とご挨拶をして帰宅しました。

帰り道は息子に保育所の様子や心境を聞いてみると、明日も行ける、でも、ちょっと寂しかったと教えてくれました。私も、娘が寂しがってた様子を教えてあげました。

保育所二日目

二日目も元気な子ども達。

息子今日もホールで虫を見て、帰るよと伝えると寂しい言いましたが、担任の先生が来ると私から離れて行きました。そして、二日目も嫌がる娘を連れて帰宅。娘は相変わらずバギーから降りずでした。

二日目は11時までなので、時間まで断離をしたかったのですが、息子のことが気になって手につかず、娘とくっついて遊び、お迎えに行きました。お迎えに行くと、まだ遊び中のため息子に「まだ帰らない」と言われ、帰りたくなるまで娘とお付き合いしてから帰宅しました。

保育所三日目

三日目は大分馴れて来たのと寂しさからか、朝は『寂しい。ママ帰らないでと』言っていました。

担任の先生が来て半べそになりながら息子は抱っこされてバイバイし、嫌がる娘を連れて帰りましたが、娘も慣れたのかこの日は手を出すとすんなりバギーから降りてくれました。

11:30にお迎えに行き、工作作りを終えた息子と帰宅しようとすると、ホールにオモチャがあり遊びたいと帰宅拒否。嫌がる息子を抱っこし帰宅しました。

保育所四日目

この日からお迎えする時間は15分早いですが、大体普通保育の12:15お迎えで主食以外は給食となります。

今日も朝は泣き担任の先生に抱っこされてお見送りし、またまた嫌がる娘を連れ、雨で車だったので、気分転換にそのまま実家に遊びに行きました。両親に気になる息子の保育所の話をして、自宅に帰りご飯支度をし私と娘は食べ、パパのお昼ご飯のため帰宅し、娘を頼み、息子のお迎えに行きました。息子はご飯が多かったようで苦戦してたようでした。

帰り道は久しぶりの息子と二人、いつもは歩いて帰る道を私も息子が可愛くて家までおんぶし、二人で今日の一日を話ました。

次は週明けになるので、また寂しがると思いますが、同年代の関わり、決まり事、集団生活。皆で食べる給食など、家では出来ないことを息子は体験していると感じています。今は私自身も寂しいですが、息子に色々な体験をしてもらえたらと思っています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
NOAの画像
NOA

一歳と三歳の二児のママ
主に100円ショップの商品を使ってリメイクや作品をチマチマ作っています
北海道の田舎に住みながら、アマチュア作家活動をしています...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 【体験談】3歳の息子、9月から保育所デビュー!