1. >
  2. >
  3. >
  4. 我が子に怒鳴ってしまったとき、子どももママも笑顔になれる方法は?

我が子に怒鳴ってしまったとき、子どももママも笑顔になれる方法は?

我が子に怒鳴ってしまったとき、子どももママも笑顔になれる方法は?のタイトル画像

子どもに怒鳴ってしまってひどく落ち込むことはありませんか? そんな時にお子さんもママも笑顔になれる方法をご紹介します。

出典:http://www.nipic.com/show/1/14/3641750ke71ddbd9.html

「明日こそ怒鳴らない」と心に誓うのに

赤ちゃんの頃は怒鳴ったことなんかなかったのに、成長してやんちゃになっていくにつれて、思わず声を荒らげてしまうことも多くなるものです。我が子の寝顔を見ながら「明日こそは絶対怒鳴らないぞ!」と誓うのに、また次の日には同じことが繰り返されてしまう……。こんな思いをしているママって、少なくないのではないかと思います。



私は特に2人目の子が生まれて以降、上の子にきつい物言いをしてしまうことが増え、そのたびに落ち込みました。上の子は上の子なりに頑張っているのは十分わかっているのに、どうしても赤ちゃんのお世話でいっぱいいっぱいだと、そのしわ寄せが上の子にいってしまったのです。



子どもにも申し訳ないと自己嫌悪にも陥る中、ある言葉に救われました。

我が子に怒鳴ってしまったとき、子どももママも笑顔になれる方法は?の画像1

遊びは心を回復させる

それは、子どもの遊びと育ちをテーマにした講演会で聞いた「遊びには心を回復させる力がある」という言葉です。



「子どもを感情的に怒鳴らないのに越したことはないけれど、ママだって人間だから感情的になってしまうこともある。そんな時は、お子さんを思いっきり遊ばせてあげてくださいね」というような内容でした。



それからは、イライラして爆発する前に、なるべく外遊びやお散歩をするようにしました。広々とした公園があれば、子どもは1人で走り回ったり、自然を素材に遊びを見つけたりします。そんなことに気づいたら、私自身もとても楽しくなり、子どものために公園に行かなければいけないという気持ちではなく、自分も楽しいから公園に行くようになりました。

我が子に怒鳴ってしまったとき、子どももママも笑顔になれる方法は?の画像2

のびのび遊べる場所の引き出しを増やしておこう

仕事をしていたり、赤ちゃんがいたり、その他色々な状況で頻繁に外遊びに一緒に行くことができない場合もあるかもしれませんが、週1回でも家族みんなのリフレッシュ目的に、そんな時間を持てたらいいですね。



お気に入りの公園がいくつかあると気分も変わって楽しいものです。また、雨天や暑さ寒さが厳しく、小さな子を外で思いきり遊ばせることが難しい時のために、無料または費用をあまりかけず楽しめる屋内の遊び場情報も持っていると、心強いものです。

我が子に怒鳴ってしまったとき、子どももママも笑顔になれる方法は?の画像3

ちなみに我が家は近所の公園も好きですが、たまに家族でむしょうに行きたくなる公園があります。小金井、小平、西東京、武蔵野の4市にまたがる都立小金井公園です。



現在小中学生の子どもたちが乳幼児だった頃から、子育てで落ち込むことがあると、この公園の遊具で遊んだり原っぱで駆けまわったりする子どもたちの姿を見て、私が元気をもらっていました。皆さんにも、そんなパワースポットになるような遊び場が見つかりますように!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 しつけ・お世話

この記事を書いた人

千葉美奈子

ベビーマッサージ、親子リズム遊びなどのイベントを開催しながら、中2、小6、小5、小2、3歳の四男一女の子育てをしてきました。
転勤族で東北、関東、北海道の5つ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 我が子に怒鳴ってしまったとき、子どももママも笑顔になれる方法は?