1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 寝れない!便秘が治らない!…産後ママなら日々悩んでる?「産後あるある」まとめ

寝れない!便秘が治らない!…産後ママなら日々悩んでる?「産後あるある」まとめ

寝れない!便秘が治らない!…産後ママなら日々悩んでる?「産後あるある」まとめのタイトル画像

無事出産したと思ったら、寝れない!便秘が治らない!と悩んでいるママも多いのではないでしょうか。産後には今までにないトラブルが出てくるものです。日々悩んでいるママの「あるある」をまとめてみました。

出典:http://free-photos.gatag.net/2014/09/17/170000.html

寝れない!授乳が3時間毎で睡眠不足

生まれてすぐの赤ちゃんは、約3時間毎の授乳をしなければなりません。赤ちゃんによっては、1~2時間で授乳ということもあります。生後2~3ヶ月頃になると授乳の間隔もあいてきますが、産後間もないときは、一度にたくさんお乳を飲むことができないので授乳の間隔が短くなってしまいます。

授乳のため3時間ごとに起きていたら、寝れなくて睡眠不足になってしまうのは当然ですね。そのうえ、オムツ交換も頻繁で、ストレスや疲労の原因に…。

そんなときは、10分でもいいので仮眠をとりましょう。赤ちゃんが眠ったようなら、一緒に体を休めて休息の時間とします。赤ちゃんの眠っている合い間に家事をしなければ…などと頑張らないで、寝れなくて困っているときは、休息をとるように心がけましょう。

3時間毎なので、0時、3時、6時…というタイミングで授乳することに。0時からまず搾乳器を使って母乳を絞り(痛い)、クッションや枕を駆使してちょうど良い高さや体制をセッティング(試行錯誤)し、赤子を抱えて乳を吸わせ(痛い)、時間を見計らって哺乳瓶から母乳を与え(うまく飲めないので時間がかかる)、寝かしつけ(寝ない。むしろ泣く)、搾乳器と哺乳瓶を洗って消毒液につけて、気が付いたら、2時。

便秘が治らない!原因は「母乳」かも?

産後のママには授乳という大切な役目があります。授乳は、ママの体から毎日1リットル以上の水分を出すことになり、体が水分不足になります。すると便が固くなってしまい、便秘がちになってしまいます。

便秘対策をするには水分を十分に摂り、便意を感じたら我慢せずトイレに立つようにしましょう。我慢が続くと頑固な便秘になって不調が続き、ストレスになってしまいますよ。

縫ったところが痛すぎる!痛みが怖くてトイレに行けない!

まだ出産直後で、縫ったところが回復せず切れてしまうのではないかという怖さや痛みがあり、いきむことが怖いという人も多くいます。

我慢を重ねていると固く排出できない便がフタとなり、便秘を悪化させることになります。なるべく便意があるときはこまめにトイレへ。

産後に便秘になってしまう人が多いらしいけれど、無理もないでしょう。だって怖いんだもの。縫ったところがまた切れてしまうのではないかという恐怖心が、排便をがまんさせてしまう。

寝れない!便秘が治らない!…産後ママなら日々悩んでる?「産後あるある」まとめの画像1

トイレへ行こうとしたら授乳の時間に…

授乳はママの代わりがいません。そのため、ママが便意をもよおしたときも授乳中だと、トイレを我慢して授乳を続けてしまいます。また、赤ちゃんが泣いていると、そのままにしてトイレに駆け込むことができずに便意を逃してしまうことに…。

トイレの我慢を繰り返していると腸の動きが鈍り、便意さえも起きなくなってしまいます。こんな「産後あるある」も心当たりがあるのでは?

寝れない!便秘が治らない!…産後ママなら日々悩んでる?「産後あるある」まとめの画像2

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

産後の体 出産・産後 産後ケア

この記事を書いた人

fumimama

趣味は、太陽の下のスポーツ観戦。元気に走りまわる子どもたちを見るのが大好き。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 寝れない!便秘が治らない!…産後ママなら日々悩んでる?「産後あるある」まとめ