1. >
  2. >
  3. >
  4. 夫婦の時間、どうやってつくればいい?子育て中の夫婦がデートを楽しむ方法

夫婦の時間、どうやってつくればいい?子育て中の夫婦がデートを楽しむ方法

夫婦の時間、どうやってつくればいい?子育て中の夫婦がデートを楽しむ方法のタイトル画像

子どもを授かると子育て中心の生活になって、それまでの夫婦の時間は嘘のようになくなります。その時間を取り戻すために必要な、デートを楽しむ方法をご紹介します。

出典:https://instagram.com/p/62FVwfpTAO/

子ども優先の生活で二人の時間はどこへ?

子どもを授かり子育てが始まると、どうしても子ども中心の生活になります。
子どもの成長を二人で見守り楽しい事や大変な事を共有し、幸せな毎日があっという間に過ぎていきます。

それまでの二人で過ごしたゆったりとした時間は減っていってしまうでしょう。

しかしパパの事を後回しにしてしまって、夫婦の関係は大丈夫でしょうか。


子ども優先で夫婦の関係にまで頭は回らなく、身体も疲れ、パパの事を考える時間なんてありません。
しかし、いつまでも夫婦二人の関係が変わらずにいれるのが家族みんなの幸せにつがるのではないでしょうか。

子どもを介して会話したり、子どもがいないと喋らない。という風にならないために、夫婦感で変わらない関係を保つことが大切です。

子育て中でも夫婦で大切なこと

子育て中でも夫婦でデートをすると良いでしょう。

デートというと、ショッピングをしたり映画をみたりといったことが思い浮かびますが、カップルと夫婦ではデートの楽しみ方は違います。

また子育ての合間にデートをするとなると、時間も限られます。

子どもが幼稚園生や小学生くらいで、午前中だけでも空いているといった夫婦は、ゆっくりと映画もショッピングも楽しめます。

まだ子どもが小さい家庭では子どもを置いて外出ができないことが多いので、夜に子どもが寝てからゆっくり二人で会話をする時間があるだけでも、お互いの気持ちを確かめ合うことができるでしょう。

デートだからと外に出掛ける事ばかり考えなくても大丈夫です。二人の時間があって、お互いの事を話して過ごす。そんな時間があれば夫婦のデートといえるのではないでしょうか。

夫婦の会話は子どものことだけ?

子育て真っ只中だと、夫婦二人の時間があっても話は子どものことばかりになってしまいます。

教育の事や学校の事、将来の事など子どもの事になると、会話は尽きません。
しかし子どもの話ばかりでなく、二人それぞれの事を話すことも大切です。

お互いの近況や、仕事や友達の事など、たわいもない話で十分です。
相手が家族以外の事では何を考え、何を思っているのか知ることができると良いでしょう。

子どもが生まれるとママは子どもばかりになってしまって、パパの事が後回しになるのは仕方ありませんが、夫婦の関係が変わらず二人の時間も大切にできたら良いですよね。外にデートに行けなくても、夜二人で会話をする時間だけでも十分デートです。

子育て中の夫婦だからこそ、変わらず二人でデートができる関係を築いていけると良いのではないでしょうか。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

たいママ

2歳の男の子のママです。 最近自我が目覚めてやーや(嫌々)とするようになりました。
一人目なので、甘やかした部分と厳しくしている部分と様々ですが
主人が忙し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 夫婦の時間、どうやってつくればいい?子育て中の夫婦がデートを楽しむ方法