1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 生きづらさを抱えてる?アダルトチルドレンとは

生きづらさを抱えてる?アダルトチルドレンとは

生きづらさを抱えてる?アダルトチルドレンとはのタイトル画像

「アダルトチルドレン」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。アダルトチルドレンの原因や特徴などを紹介します。

出典:https://instagram.com/p/66W-QypT-l/

アダルトチルドレンとはどのような状態?

アダルトチルドレンとは、機能不全の家族の中で育ち、大人になってからも心の傷や生きづらさなどを抱えている人たちのことをいいます。

十分に愛情を注がれず、家族として機能していない家庭の中で育った結果、大人になってからも心的外傷を抱えたままで、
自分の意志や感情が無くなる、社会になじめないなどの傾向が現れます。

一般には、「親からの虐待」「アルコール依存症の親がいる家庭」「家庭問題を持つ家族の下」で育ち、その体験が成人になっても心理的外傷(トラウマ)として残っている人をいう

アダルトチルドレンになってしまう原因は?

アダルトチルドレンになる原因として、両親や家族から精神的、肉体的虐待を受けることが代表的には言われています。

また、両親や家族の仲が悪かったり、親にアルコール依存症など、何らかの依存症があることなども挙げられるでしょう。さらに、ほかの兄弟姉妹と比較をされる、無関心な態度をされることなども原因となり得ます。

そのほか両親などから過度に期待をされる、溺愛され甘やかされる、両親が極端に留守がちであるなど、
その原因は様々あると言えるでしょう。

機能不全家庭にいる子供は、自分の欲求を無理矢理抑え、他者(親)中心の世界で生きています。そこに自分はありません。自分ひとりで生きていく力のない子供は、自分を消して親に合わせるしかありません。これでは自分に価値など感じられず、自分の考えなど持てなくなっていきます。

心的外傷を抱えるアダルトチルドレン。その特徴とは

アダルトチルドレンには、

・相手の顔色をうかがう
・相手に評価されようと常にいい人でいようとする
・必要以上に場の空気を読もうとする


などという特徴が現れることがあります。

相手に嫌われることを恐れるあまり、必要以上に相手と距離を置いてしまうことも。
また、自分を信頼することができない、人間関係や物などに依存してしまう、やたらと相手の世話を焼いてしまうなどの傾向もあります。

そのほか、自分の感情や意見を持ちづらい、物事のとらえ方が極端であるなどという特徴も見られます。

生きづらさを抱えてる?アダルトチルドレンとはの画像1

子どもをアダルトチルドレンにしないために私たちにできること

大事な子どもたちを、アダルトチルドレンにしたい親御さんはいないでしょう。
身体的、精神的虐待をしないということは、言うまでもありませんが、
他に、どんなことに気をつければ良いか?を見ていきたいと思います。

1.夫婦の喧嘩は子どもの前でしない
 子どもは両親のけんかを見ると絶望的な気持ちになるものです。
 子どもの見ている前や、子どもに声の聞こえるところでの言い争いや喧嘩などをするのは避けましょう。

2.兄弟関係に気をつける
 また、無意識のうちに兄弟姉妹の間でえこひいきや比較などをしてしまっていることも少なくありません。
 兄弟がいる場合は、みんなを愛している、大事に思っているということを伝えましょう。

3.過度の期待をかけない
 あまり過度の期待をかけることや、“条件付きでしか褒めない”などの行動にも注意が必要です。
 お子さんへの愛情がストレートに伝わらず、子どもは「親に愛されていない」と感じてしまうこともあります。

自分が“アダルトチルドレン”だと感じた方場合…

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ominaeshi

2人の小学生を持つ母親。子どものころから文章を書くことが大好きで、現在はウェブライターの仕事をしつつ家事に育児に奮闘中です。
これといった趣味はありませんが手...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 生きづらさを抱えてる?アダルトチルドレンとは