1. >
  2. >
  3. >
  4. 寝る子は“脳も育つ”?赤ちゃんの脳の発達について大切なこととは

寝る子は“脳も育つ”?赤ちゃんの脳の発達について大切なこととは

寝る子は“脳も育つ”?赤ちゃんの脳の発達について大切なこととはのタイトル画像

身体の機能は胎児のうちにほぼ完成しますが、脳は生まれてからめまぐるしい成長をしていきます。赤ちゃんの脳はどのように発達していくのでしょうか?

出典:https://instagram.com/p/6x4XeOmUT4/

「脳が発達する」とは?

身体の大きさや顔つきなどは親から遺伝するものがありますが、脳や臓器そのものは遺伝ではなく個人固有のものです。脳は生まれる前、胎児のうちに成形され、生まれてから外からの刺激によってシナプスという神経のつなぎ目が増えていきます。このシナプスが増えることによって、脳が発達され様々な考える力や覚える力、判断する力などが身についていくのです。

生後一年間で劇的な成長をするといわれていますので、身近にいるパパママは沢山話しかけて遊んであげることで、刺激を与えてあげましょう。

子どもはその愛情を感じることによって、脳で様々な感情を覚えていくのです。

寝る子は“脳も育つ”?赤ちゃんの脳の発達について大切なこととはの画像1

脳はどんな働きをしているの?

脳の働きは大きく分けて3つに分けられます。

1)脳幹
呼吸や心臓を動かす働きをし、睡眠や体温を維持しています。
赤ちゃんは脳幹の発達が未熟なため自分では体温調節がうまくできないのです。

2)大脳辺縁系
泣いたり笑ったり喜怒哀楽の本能的な感情を司る部分です。
感じる脳として、パパママとのつながりを重ねることで発達していきます。

3)大脳新皮質
学習したり記憶や創造したりする部分です。赤ちゃんのころはこの部分が未熟で、
3歳ごろから発達し始めるので、適度な刺激を与え発達を促してあげましょう。


未熟な状態で生まれた赤ちゃんですが、音に反応して手足を動かしたり、歩けるようになったり、言葉が話せるようになったりと、成長がめまぐるしいスピードで進んでいきます。刺激を多く与えれば与えただけ脳の発達の手助けになるのです。

脳には、誕生後のさまざまな刺激により情報の伝達網が張りめぐらされていきます。この度合いは1歳までが急勾配。それ以後は徐々に緩やかになります。そして脳の大きさは3歳までに成人の約80%、6歳までに90%になります。



 しかし、この間によくない刺激を与えたり、刺激の少ない環境の下では、同じ度合で脳が完成に向かっても、伝達網の密度は低くなります。また、遅くから刺激を与えても急上昇での発達は望めません神経細胞同士の伝達は細胞から伸びる軸索を通して行われますが、その接地点であるシナプスは、優れた刺激によって成長が促されます。 

「寝る子は育つ」って、脳の発達も同じ?

寝る子は育つと昔からいわれています。眠ることで、脳の発達にも良い影響を与えるからです。

人は寝ている間に疲れた体を回復させ、脳細胞が活性化されるので、睡眠不足になると脳の発達にも影響を与えてしまいます。

睡眠中には大事な成長ホルモンが分泌されています。この成長ホルモンは細胞を修復し筋肉を増やしてくれる大切な機能をしてくれます。熟睡している状態(ノンレム睡眠)に入っている時に分泌されるので、熟睡できている睡眠時間は子どもにとって必要不可欠なのです。

また生後3ヶ月ころから分泌されるようなので、パパママの生活リズムに合わせて夜更かしをさせないようにしましょう。
きちんと朝と夜の習慣をつくり、夜は八時ごろには部屋を暗くし、眠る準備をしていくと良いでしょう。

寝る子は“脳も育つ”?赤ちゃんの脳の発達について大切なこととはの画像2

子どもの成長を促す役目として、生活リズムを整えてあげることが大切だということがわかりました。脳の発達は自然に任せるだけではなく、パパママがたくさんの愛情を注いであげることが大切です。

テレビやゲームからの情報ではなく、笑ったり泣いたり様々な感情を教えてあげることで刺激を受け取り反応していくようになるのです。赤ちゃんが多くのことを学ぶためにも、パパママが成長の手助けをしてあげてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

たいママ

2歳の男の子のママです。 最近自我が目覚めてやーや(嫌々)とするようになりました。
一人目なので、甘やかした部分と厳しくしている部分と様々ですが
主人が忙し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 寝る子は“脳も育つ”?赤ちゃんの脳の発達について大切なこととは