1. >
  2. >
  3. >
  4. 2回目の帝王切開で術後の生き地獄を経験!そんな入院中の私に届いたのは…~親BAKA日記 第5回~

2回目の帝王切開で術後の生き地獄を経験!そんな入院中の私に届いたのは…~親BAKA日記 第5回~

2回目の帝王切開で術後の生き地獄を経験!そんな入院中の私に届いたのは…~親BAKA日記 第5回~のタイトル画像

入院後、無事帝王切開も終わりましたが、術後の痛みにはかなり苦しみました。その中で夢をみた私…実はそれは…。

産まれてほっとした後は、私の覚悟!



帝王切開はここからが長い。

羊水をとったり胎盤とったり…

さてさて私ががんばる番です!











私を呼ぶ声…。







どこいくのー?



チキ一人でいったらあぶないよー。



母ちゃんと一緒にいようよー…。























タンポポとくしゃくしゃだけど、一生懸命折った鶴が置いてありました。











私が手術室から個室へ運ばれた時、麻酔で

意識があまりありませんでした。



その時確かに、私を呼ぶ声が聞こえたんです。



出産した日に来てくれていたみたいですね。



窓越しにおいてあったタンポポはちょっと元気がなかったけど、

お水をあげたら元気になりました。

そして今思い出すと

優しさは増えて、分け与えていけるんだそうです!



長々お付き合いいただき、ありがとうございました。



来週はいよいよ「赤ちゃんとご対面」です。

兄だからこそ分かる!?産まれたての妹を一発で見抜く! ~親BAKA日記第6回 妹との初対面その1~

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

出産・産後 分娩方法 帝王切開

この記事を書いた人

栗きんとん

子供の日々の生活を絵日記にして私もどうあるべきか考えながら
過ごしている漫画大好き小心者の主婦です。
2005年に産まれた息子と2010年に産まれた娘がいま...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 2回目の帝王切開で術後の生き地獄を経験!そんな入院中の私に届いたのは…~親BAKA日記 第5回~