1. >
  2. >
  3. >
  4. 【あと数ヶ月で出産を迎える方へ】マタニティライフもあと少し…妊娠後期にやっておきたいこと

【あと数ヶ月で出産を迎える方へ】マタニティライフもあと少し…妊娠後期にやっておきたいこと

【あと数ヶ月で出産を迎える方へ】マタニティライフもあと少し…妊娠後期にやっておきたいことのタイトル画像

これからあと数ヶ月で出産を控える妊婦さんは、もう少しで会える我が子と対面に心ワクワクしているのではないでしょうか。もちろん、出産に対する不安もつきものでしょう。出産や産後の育児や子育ての前に妊娠後期だからこそやっておきたいことをまとめてみました。

出典:https://www.pakutaso.com/20130150023post-2347.html

自分自身のライフプランについて再確認

女性にとって大きな仕事である出産は、心も体も不安定になってしまうもの。今後の自分や家族の生活について、不安に思うこともあるかもしれません。

そんな時は、子どもの成長や自身の生活について明るい未来を想像してみましょう。
もう一人兄弟や姉妹を授かっていたり、はたまた仕事復帰をして新しい自分の可能性を見いだせていたり・・・。数ヶ月後に控えた出産やその後の育児、子ども1ヶ月、2ヶ月そして1歳、2歳と成長していくことをイメージしながら、その時の自分はどういう風になっていたいかライフプランを考えてみてはいかがでしょうか。

いろいろ考えていくと夢はどんどん広がっていきます。
妊娠後期だからこそ不安を吹き飛ばして、何事にもポジティブに考えることが重要です。

美味しいもの、好きなものをたくさん食べる

子どもが生まれてくると昼夜関係ない生活が始まります。
赤ちゃんを優先した生活になるため、ママは食べたいものも食べられなくなってしまうこともしばしば。そこで、残り少ないマタニティライフで、自分の好きなものをを食べて楽しんじゃいましょう!
出産後は夫婦で外食に行く機会も少なくなるため、2人で外食デートというのもいいのではないでしょうか。

美味しい料理を夫婦二人で食べながら楽しい時間を共有するのは、お腹の中の赤ちゃんにとって最高のシチュエーション!ママが心地よい気持ちになれれば、赤ちゃんもいよいよ外に出る準備を始めるかもしれません。その前に好きなものをたくさん食べて体力をつけてくださいね。

出産をサポートしてくれる夫に甘える

出産が近いということは、ご主人と二人だけの時間も残りわずか。今までみたいに甘えたりという機会も減ってしまうかもしれません。しかし、立ち合い出産や里帰りなど出産の形は人それぞれですが、形は違えど新しい家族が増えたらご主人の協力は必要不可欠です。

これから二人で協力して新しい家族を迎えるにあたり、今のうちに甘えられる時にはたくさん甘えてみるのも一つの方法です。
パパの自覚が芽生え、もっと出産や育児に協力的になってくれるかもしれませんよ。

妊娠後期にやっておきたいことをいろいろご紹介してみました。
やってみようと思うものはありましたか?出産をするにあたって不安もあるかと思いますが、妊娠の最後の締めくくりの時期だからこそ、できることもたくさんあります。

やっぱりアレやっておけば良かった・・・と後悔しないためにも、体調と相談しながらいろいろ試してみてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

yuyumi

0...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 【あと数ヶ月で出産を迎える方へ】マタニティライフもあと少し…妊娠後期にやっておきたいこと