1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. もう妊活始めてる?高齢出産の妊娠・出産の3つのリスクとは

もう妊活始めてる?高齢出産の妊娠・出産の3つのリスクとは

もう妊活始めてる?高齢出産の妊娠・出産の3つのリスクとはのタイトル画像

社会の中で活躍する女性が増えている日本では、高齢出産をする人も年々増加傾向にあります。出産や子育てでキャリアを諦めたくないという女性が多くなる一方、年齢を重ねてからの出産にはリスクが伴うこともあるようです。何歳からが高齢出産といわれるのか、その定義とリスクについてご紹介します。

何歳からが高齢出産と言われるの?

高齢出産の定義はあまり一般の人には知られていませんが、日本では35歳以上の出産を高齢出産としており、妊婦検診などでは特に気をつけるべき妊産婦として産婦人科で診察を受けることになります。数年前までは母子手帳にも高齢出産のマークが押印されていたほど、普通の出産に比べてリスクが高いことはよく知られています。

しかし、では高齢出産にどういったリスクがあるのかと聞かれると、きちんと理解している方少ないかもしれません。

出産について、あまり深く考えずに35歳を過ぎてしまい、いざ妊活を始めようと考えた時に始めてさまざまなリスクがあることを知って愕然とする。そんな女性も意外に多いですから、妊活を始める前に高齢出産についての知識を持っておくことが大切です。

もう妊活始めてる?高齢出産の妊娠・出産の3つのリスクとはの画像1

リスク1. 妊娠しにくい

女性の妊活力は20歳前後がピークといわれており、30歳以降になると徐々に妊娠しにくい体になっていきます。
高齢出産を考えている女性の中には、妊活をしてもなかなか赤ちゃんを授からないことに悩んでいる人も少なくありません。

妊娠しにくくなる原因には、加齢で卵子や精子の質が劣化してしまうことに加えて、女性の子宮や卵巣の状態も若い頃に比べると不安定になってしまうことがあります。

特に35歳を過ぎると妊娠率はかなり落ち込み、20代の半分以下の確率になってしまうこともありますから、妊活は早目に始めておく方が良いでしょう。

リスク2. 流産の確率が高くなる

もう妊活始めてる?高齢出産の妊娠・出産の3つのリスクとはの画像2

高齢になってからの妊娠では、受精卵自体が染色体異常などで通常より弱い場合があり、子宮に着床しても正常に育たずに流産してしまうことがあります。また、子宮の中の状態が安定していないと胎盤が剥がれやすくなったり、子宮内にできた筋腫が胎児の成長を妨げてしまったりと、さまざまなリスクを抱えてしまうことで流産・早産の確率も高まってしまいます。

特に、40歳を過ぎると子宮や卵巣の病気リスクはかなり高くなりますから、流産をする確率も20代の頃の約20倍に増してしまいます。ですから、30歳を過ぎてから妊活を始める時には、まず婦人科検診を受けて、子宮や卵巣にトラブルがないかを確かめてみることが大切です。

リスク3. 障害のある赤ちゃんが産まれやすくなる

染色体異常での出産リスクといえば、赤ちゃんにダウン症候群が出やすいということがありますが、その他にも、発育・発達の遅れや種々の奇形など、さまざまな障害につながる可能性があります。高齢出産で障害のある赤ちゃんが産まれる可能性は高く、それだけに高齢での妊活には責任や覚悟が必要であるともいわれます。

高齢出産の染色体異常を防ぐためには、卵子の劣化を抑えるための健康的な生活を心がけてみましょう。食事は脂質や糖分を控えめにして、ヘルシーなものを中心にメニューを考えます。そして、ウォーキングなどの適度な運動をして、体を動かす習慣をつけます。

妊活には「葉酸」が効果があるといわれていますから、ほうれん草や小松菜などの葉酸が多く含まれる食材やサプリなどで、積極的に葉酸を摂ってみることもおすすめです。

もう妊活始めてる?高齢出産の妊娠・出産の3つのリスクとはの画像3

高齢出産のリスクは分かっていても、今の仕事を辞めるわけにはいかないという女性もたくさんいますよね。

仕事をしながら、いつかは赤ちゃんも授かりたいと願っているなら、早目に妊娠・出産の計画を立てて、リスクを最小限に抑えるように考えてみてはいかがでしょうか。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. もう妊活始めてる?高齢出産の妊娠・出産の3つのリスクとは