1. >
  2. >
  3. >
  4. 子どもに愛が伝わっていますか?子どもに愛が伝わる5つの方法♪

子どもに愛が伝わっていますか?子どもに愛が伝わる5つの方法♪

子どもに愛が伝わっていますか?子どもに愛が伝わる5つの方法♪のタイトル画像

愛情を伝えているつもりが、パートナーにも子どもにもうまく伝わっていない気がする。そんなパパママ、実は多いのでは?そこで今回は「子どもに愛が伝わる5つの方法」という本を私なりに解釈したものをお伝えしたいと思います。人によって最も愛を感じる表現方法は違う模様。それぞれに一番愛情を感じられる表現方法を模索してみましょう。

愛情の水を入れるタンクって知ってる?

「子どもに愛が伝わる5つの方法」という本、読んだことはありますか?



誰の心の中にも愛情を入れるタンクがあり、車が燃料タンクに蓄えられたガソリンによって動くように、誰もが心のタンクから燃料を得て行動をします。その心のタンクはそれぞれ違う形や大きさで、その人にあった燃料が必要という内容です。こちらの本を読み、私自身「なるほど!」と思いました。



心のタンクを愛の水で満たすことが大切ですが、同じ愛情を与えられても、人によって愛情の感じ方は違います。おそらく多くの親は、自分なりの愛情をたっぷりかけて子どもを育てているかと思いますが、愛の表現方法によっては、子どもに親の愛が伝わっていないこともあるということ。



つまり、その人にあった愛の表現方法をとらないと、いくら愛の水を注いでも、心の中に入らないのです。

自分にあった愛の表現方法は?

私は日本で生まれ育ちまして野で、私の心にすっと入ってくる言葉は「日本語」です。だから、日本語が私にとって母語であり、第一言語です。



愛の表現方法も言語と同じように、人によって母語のように、一番自然でわかりやすい愛の表現方法があります。

まずは「自分だったらどの愛情表現が嬉しいだろう?」ということを考えてみてください。

【5つの愛の表現方法】

1.スキンシップ 

キス・ハグだけでなく、背中に触る、手の繋ぐなどスキンシップをとおして、愛情を感じる。

2.肯定的なことば

「愛しているよ」

「私にとってあなたは大切な存在です」

「~してくれて、助かったわ。ありがとう」

というような存在価値が高まるようなことを言われることで愛を感じる。

3.充実した時間

愛情たっぷりで充実した時間を一緒に過ごすことで愛を感じる。

4.贈り物

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

夫婦・家族 親子関係

この記事を書いた人

ママ先生

はじめまして。
【Happyいくじコーディネーター】ママ先生の平田由里子です。

誰もが自分の中にいる神様を起こし、 ブレない自分軸をもち、
”自分らしく生きた...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 子どもに愛が伝わっていますか?子どもに愛が伝わる5つの方法♪