「はなまるもらったよ!」塾に体験入学した息子を見て「習い事っていいかも!」のタイトル画像
公開 2024年05月22日  

「はなまるもらったよ!」塾に体験入学した息子を見て「習い事っていいかも!」

646 View

年長になった息子に学習塾を通わせてみよう、と思い、体験に行きました。緊張しつつも、楽しそうに、そして正解するともらえる花丸を嬉しそうに報告してくれた息子に、「塾や習い事って得意を伸ばしたり、苦手を補うだけじゃないのかも?」と思うようになりました。


>シリーズの最初から読む


こんにちは!にくQです。
今回は、年長で学習塾に体験入学してみた話です。


「はなまるもらったよ!」塾に体験入学した息子を見て「習い事っていいかも!」の画像1


年長になったので、学習塾に通わせてみました。
元々数字が好きで、最近では足し算やって~とせがんでくるほど。
小学生の宿題の習慣づけの練習にもなるかな、と体験入学をしてみました。

本人が嫌がったり、うまくできなくて自信がなくなって勉強が嫌いになったらどうしよう~と親の方が緊張しながら待っていると、ニコニコしながら帰ってきました。
「花丸もらったよー!」と嬉しそうに報告する息子に、親や保育園の先生以外に褒めてもらって、確実に自信に繋がってる!と分かるほどに顔つきが変わっていました。

どんな習い事でも得意なことを伸ばしたり、苦手なことを補ったりするものだと思っていましたが、息子にとって、親や保育園の先生以外の初めての大人に褒めてもらえた!という経験もできたのです。習い事って『褒めてもらえる』第三の場所なんだな、と思いました。

皆さんは、習い事で意外な感想が出てきたことはありますか?もし良かったら教えてください!

Share!

考えるウサギのタイトル画像
考えるウサギ #68
にくQのタイトル画像 にくQ

関連情報