1. >
  2. >
  3. >
  4. 子どもの成長を感じた瞬間!子どもの成長に合わせて私が心がけていること

子どもの成長を感じた瞬間!子どもの成長に合わせて私が心がけていること

子どもの成長を感じた瞬間!子どもの成長に合わせて私が心がけていることのタイトル画像

「こんなことできた!」「あんなことできちゃったの?!」日々成長する我が子。その成長を感じた瞬間を、身体、心、知能と部分別に分けてまとめてみました。成長に合わせて心がけている行動についても最後に書いているので、読んでみてくださいね。

amiのアイコン ami

身体面での成長

2年前はダイニングテーブルの下をハイハイしていた息子は、1年前からテーブルに頭をぶつけそうになり、今ではテーブルの上のお菓子のカゴの中をすっかり覗けるようになりました。その姿を見ると、「成長したな~」と家族全員でしみじみ感じることができます。もし家に大きい柱があったら、身長を計測しておいたのになぁとちょっと後悔の気持ちも。



洋服や靴も、続々とサイズアウトしていきます。新しい洋服を買いに行くのは楽しいけれど、思い出のある服がもう着させられないのはちょっと寂しいですね。

知能面での成長

恐ろしいほどママの真似をしてきます。言葉も行動も。「ママのこと、よく見ているんだなぁ」と感じ、「しっかりしなければ!」と思う事もしばしばあります。



テレビやyoutubeが大好きで、リモコンやスマートフォンを棚の上の方に隠しておいても、踏み台に乗って取ろうとする姿を見て、「知能が発達してきている!」と痛感しました。また、「これママの洋服」「これパパのズボン」など、物を見ただけで分かっていると知ったときには「とうとう一人前だな」と感じました。

心の成長

最近、「面白い!」「美味しい!」「怖い!」など感情面を表す言葉を言うようになってきました。情緒が豊かになってきているのかなぁと思います。一番驚いたのが、拗ねるようになったこと。



パパもママも遊んでくれないときに、部屋の中をうろうろしていじけたり、パパと入浴中、何か気に障ることをされてお風呂のなかで「もうパパ嫌・・・」というモードになったり。拗ねる姿は可愛い反面、さらに手がかかるようになり一喜一憂状態です。

子どもの成長に、日々対応!

子どもの成長に合わせてリビングの家具の配置を変えたり、本棚の本を息子好みのものに替えたり、「子どもの最前線」に敏感に反応することを心がけています。そのため、「ずっと使える品質のいいもの」は、子どもがもう少し大きくなってからにしようと思っています。



あれこれ頻繁に変えることは手間ではありますが、その手間こそ子どもの成長の喜びを感じるひとときだとも感じます。

いかがでしたか?ご自身のお子様と比較しながら読み進めると、新たな発見もあるのではないでしょうか。パパと一緒に読みながら、お子さんの成長について今一度話し合ってみるのも面白いと思います!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 子どもの成長・発達

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 子どもの成長を感じた瞬間!子どもの成長に合わせて私が心がけていること