1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. まだまだ油断禁物!暑い季節のお弁当づくりで気をつけたいこと

まだまだ油断禁物!暑い季節のお弁当づくりで気をつけたいこと

まだまだ油断禁物!暑い季節のお弁当づくりで気をつけたいことのタイトル画像

残暑が厳しくまだまだ暑い日が続きますね。こういう時は、幼児のお弁当作りに細心の注意が必要です。離乳食完了期の娘のお弁当作りで気をつけている事や必要なアイテムについて、私なりの方法をご紹介します。

外出先での子どもの食事は取分け?手作りのお弁当?ベビーフード?

娘と外食するとき、いつも悩むのが娘の食事です。まだ大人と同じものを何でも食べられるわけではなく、また味も濃いものが多いので外出先で大人のメニューを取分けすることはほとんどありません。食べられそうなものがある時は頼む事もありますが、ない場合もあるので自宅から持参することがほとんどです。



そしてその持参するものがまた悩ましく、市販のベビーフードだと楽だし衛生面の心配もないのでつい頼ってしまいがちですが、私自身は外食で美味しい物を食べるのに娘はベビーフードというのはなんだか不公平な感じがします。かといって手作りのお弁当が一番いいのかというと夏場は食中毒などの衛生面が心配。



いろいろ試してみた結果、急いでいるときやさくっと食べるときはパンやベビーフード、それ以外は極力お弁当を手作りにするなど、状況によって変えることにしました。



しかしお弁当を手作りするとなると、特に梅雨の時期から夏にかけては食中毒などを起こさないように衛生面の管理が必要です。娘のお弁当を作るのは初めてだったため、友達に聞いたり、本やインターネットで調べたりして見つけた自分なりの方法をご紹介したいと思います。

お弁当作りの前にやること!

お弁当作りの前にまずやることは以下3点。



1.手をしっかり洗うこと

2.お弁当箱、スプーンやフォークはしっかり洗い、熱湯で殺菌したあとしっかり乾かすこと

3.調理道具は清潔に保つこと



調理する前に食中毒の原因になる菌を極力つけないようにすることが大切です。

当たり前のことのようですがいつも肝に銘じています。

ご飯とおかず、気をつけるポイントは「温度」と「水分」!

【ご飯やおかずはしっかり冷ましてから詰めよう!】

細菌が好む温度は30度〜40度と言われています。あつあつのままお弁当箱に詰めてしまうとあえて細菌が増えやすい環境を作っている事になりますので、しっかり冷ますのが大切です。



【水分の多いおかずや食品はなるべく避けよう!】

細菌は水分の多い環境で繁殖します。汁気を含むおかずや生野菜などは暑い季節はなるべく避けた方がよさそうです。水分をおさえる事が食中毒の予防につながります。おかず用のカップなどに入れて余分な水分を吸収し、きっちり仕切ることがポイントです。



【ごはんとおかずはしっかり加熱しよう!】

食中毒をひきおこしやすい細菌は熱に弱いため、おかずはしっかり火を通し、作り置きのものや火を通していない加工食品、生野菜などは控えます。



【味付けは濃くしよう??】

塩分が殺菌効果があることから味付けは濃いめがよいと言われますが、まだ離乳食完了期の娘にとってはまだ塩分の濃いもの控えている時期なので、味付けはシンプルにして他の注意事項をしっかり守ってカバーしています。



調べると他にも注意事項はさまざまありますが、私は少なくとも上記の基本的なポイントだけはしっかり守るように心がけています。ご参考までに、恥ずかしながら先日娘に作ったお弁当の写真を掲載します。

まだまだ油断禁物!暑い季節のお弁当づくりで気をつけたいことの画像1

【パプリカと鶏ひき肉のチキンライス】

ご飯はお酢を小さじ1杯加えて炊きました。お酢の強い抗菌作用が細菌の繁殖を防いでくれる働きをしてくれます。



【たまごやき】

砂糖の代わりにハチミツを入れてしっかり焼いた固めのたまごやきです。



【ポテトサラダ】

キュウリなどの生野菜は控え、茹でて水分をしっかり切った人参とジャガイモを少量のマヨネーズであえました。

お弁当を菌から守る!おすすめ必須アイテムたち

まだまだ油断禁物!暑い季節のお弁当づくりで気をつけたいことの画像2

娘にお弁当を安全にたべてもらうために、私がいつも使っている食中毒対策アイテムをご紹介します。保冷剤以外はすべて100円ショップで購入しました。



・保冷バッグ

・抗菌シート

・保冷剤 小さいサイズ2〜3個

・おかず仕切り用のカップ

・Wジッパーのフードバッグ



銀イオンの抗菌シート。こんなかわいい柄のものが売っています。今回は小さいサイズのものを使用しました。

まだまだ油断禁物!暑い季節のお弁当づくりで気をつけたいことの画像3

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

どんぐりPod <壁紙デザイナー>

一歳半になる娘がいます。
フリーで、壁紙やインテリアパネルのデザイナーとして活動しています。ドタバタな毎日ですが、試行錯誤しながら毎日を楽しむようにしています...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. まだまだ油断禁物!暑い季節のお弁当づくりで気をつけたいこと