1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんとママに合った断乳タイミングがある~我が家の子ども達の断乳体験談~

赤ちゃんとママに合った断乳タイミングがある~我が家の子ども達の断乳体験談~

赤ちゃんとママに合った断乳タイミングがある~我が家の子ども達の断乳体験談~のタイトル画像

断乳したらご飯を沢山食べるようになるって本当?断乳したら朝まで眠ってくれるって本当?断乳を考えるママが1番気になるところですよね。私の場合はズバリ「はい!!そうでした」。我が家の子どもたちの断乳の時期や断乳の方法についてご紹介します。

上の子の場合~まだ言葉も話せない10ヶ月での断乳~

上の子の場合、以下のような理由で10ヶ月の終わりに断乳を決意しました。



◎夜泣きがひどい(1時間ごとに添い乳の時も…)

◎よく食べる

◎ストローで飲み物が上手に飲める

◎哺乳瓶も飲める

◎ミルクも飲める

◎第2子希望



1番の目的は「朝まで夜泣きせず眠って欲しい」。しかし、断乳時1日の授乳回数は8~10回とかなり多めで、断乳できるかは賭けにでる気持ちでした。



まず先に断乳ケアをしてくれる産婦人科を探し予約しました。お風呂後のミルク200ccを飲ませてから抱っこで寝かしつけをし、夜中に泣いた時は、妹からおすすめされていた「タケモトピアノ」さんのTVCMをYouTubeでみつけ、ひたすら観せていました。息子はこの映像にはまり、すぐに泣き止む⇒寝る…と良いパターンで乗り切ることができました。



しかし、私が想像を越える胸の痛みに耐えきれず…朝方授乳してしまい、一旦断念。翌日に産婦人科に電話すると、そういうパターンは多いから気にせずにまた日を改めて予約入れてくださいと言っていただき、授乳回数を減らしつつ数日後に再びチャレンジし、「タケモトピアノ」さんの動画で無事に断乳に成功しました!



1日目はかなり泣きましたが、2日目には朝まで寝てくれるようになりました。昼間はお菓子や食べ物で大丈夫でした。

下の子の場合~言ってることが理解できてくる1歳7ヶ月での断乳~

下の子の場合は、1歳7ヶ月で断乳しました。



◎夜泣きが酷い(30分おきに沿い乳)

◎食べない

◎ストロー飲みが下手

◎ミルクもほ乳瓶も×

◎ジュースも飲まない

◎母乳以外に飲めるのはお水と味噌汁

◎言っている事はわかる



と、上の子の時と同じく夜泣きが酷くてしんどかったです。しかし、食べないのでなかなか断乳に踏み切れませんでした。1歳3ヶ月でパパと2人で寝てもらい一旦夜間断乳に成功したものの、気づけばまた夜泣きが増えてきてしまい昼間もおっぱいおっぱいでぐずりもかなり頻繁になっていました。



1歳7ヶ月の歯科検診で、虫歯の心配や、食べないことがあるので断乳すべきと、指摘を受けた勢いでまた懲りずに授乳回数8~10回と頻回授乳の状態から、その日の勢いで断乳しました。娘はYouTube動画では全く泣き止まず、またママが一緒だと余計泣いてしまうこともあり、パパと2人で寝てもらいました。



パパと2人だと諦めるのか、夜中には1回しか泣かずに断乳成功。昼間は「おっぱい」に絆創膏をはり、「ママ痛い痛いになっちゃったの。ごめんね」と見せると最初は自分で床に顔をくっつけて泣きましたが、次第に心配そうに痛いの痛いの飛んでけーとやってくれるようになりました。助産師さんの言う通り、1週間と少しで、すっかり忘れたようでした。



そして、夜泣きと同じくらいの悩みだった「食べない」ことに関してですが、断乳した次の日からびっくりするくらいに食べるようになりました。日に日に食べられるものも増えて楽になりましたし、一緒に食事を楽しめるようになったことがとても嬉しかったです。

断乳後のケアやマッサージ

どちらの場合も、断乳後の「おっぱいの痛み」は相当なものでした。断乳後しばらくは、おかゆにしたり野菜中心にしたり食事には気をつかうと良いと言われました。



助産師さんの話では、1日1回おちょこ1杯くらいまでなら絞って(刺激が強くならないように押す)良いそうです。私は痛すぎて自分でケアする自信がなく、授乳を頑張った自分へのご褒美でケアを受けにいきました。1回2回いくだけでも、だいぶ楽になるのでおすすめです。

それぞれの赤ちゃんとママに合った断乳や卒乳を

断乳するタイミングって、ここが正解!!っていうのはないんじゃないかなと思います。完全母乳育児のママ、混合育児のママ、もちろんミルクのみのママが正解不正解がないのと同じで、早く断乳しても、卒乳までじっくり授乳をするのもそれぞれの赤ちゃんとママがいいと思う時期が1番なのだと思います。



しかし、もし「断乳をしたいけどうまくいくか心配」というママがいるとしたら、「大丈夫」って言いたいです。私も2回とも断乳できる自信がなかったですが、案ずるより産むが易し!必ずいいタイミングがきます。その時まで授乳を楽しみましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

赤ちゃんのお世話 授乳・ミルク 卒乳・断乳

この記事を書いた人

tanukumi

1歳の娘、幼稚園年少4歳の息子がいる新米ママtanukumiです。
娘は男勝りでお転婆!!活発な息子は電車と妖怪ウォッチが大好き!!
出産前は子供向けの作品...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんとママに合った断乳タイミングがある~我が家の子ども達の断乳体験談~