1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 歯みがきを嫌がるお子さんにオススメなのは

歯みがきを嫌がるお子さんにオススメなのは

歯みがきを嫌がるお子さんにオススメなのはのタイトル画像

歯磨きを嫌がるお子さんに悪戦苦闘している人必見!お子さんが嫌がる原因は、歯磨き粉のにおいや刺激なのかも?そんなお子さんにぴったりのオーガニックの手作り歯磨きペーストの作り方を紹介します。

出典:http://yyouko001.hatenablog.com/entry/2014/12/08/115917

どんな歯みがき粉を選んでますか

お子さまが歯磨きを嫌がると悩んでいらっしゃるお母さん。

お子さんの口の中に入れて使う歯磨き粉何をつかっていますか?



まずは、合成化学物質で作られていないかチェックしてみてください。



研磨剤の入ったものを使うと柔らかいお子さんの歯の表面を傷つけてしまうかも。また、発泡剤の入った歯磨き粉も味覚のアンテナである味蕾に過度な刺激を与えてしまうことにつながります。お子様が歯磨きを嫌がる理由は本能からその歯磨き粉を拒絶しているのだとしたら…もう一度素材から見直してみる必要がありますね。

歯みがき粉を作ってみよう

クレイセラピー大好きいこりんのお部屋

そこでおすすめなのが、自分で作った手作り歯磨き粉。

今話題のヒーリングクレイを使って簡単に歯磨き粉が作れるのです。



ヒーリングクレイとはオーガニックの地層から採掘された粘土パウダーのことでエステの泥パックペーストのもとになっているものです。このヒーリングクレイは、陶器をつくるものや工業用の粘土とは違い、汚染されていない土壌から採掘されたもので、自然療法などで利用されているもののことです。アロマショップや手作り化粧品の材料を売っているサイト、国際クレイセラピー協会のネットショップなどで手に入ります。



作り方は簡単。



粒子の細かいホワイトクレイにお水を加えてマヨネーズくらいの固さに練るだけ。ホワイトクレイはカオリンでも代用できますが純度によっては硬い塊が入っているものもありますので、手で触って片栗粉くらいになるまで粉ふるい等でふるってからお使いください。



お水の代わりにハーブティーを使うと香りも楽しめます。簡単なのでお子さんと一緒に作ってみると楽しいですね。

歯みがきを嫌がるお子さんにオススメなのはの画像1

国際クレイセラピー協会

クレイ歯みがきの使い方

歯磨きの仕方ですが、市販の歯磨き粉にように発泡しないので、たっぷりのペーストを歯と歯茎全体に塗ります。歯間の詰まりなどをかき出すようにゆっくりと一本づつブラッシングしましょう。ペーストもしっかりと老廃物や臭いを吸着してくれますので安心です。そのあとはしっかりと水で口中をすすいでください。クレイは食べてしまっても心配ありませんのでお子様にも使いやすいですね。もちろん大人のかたにも使えます。



保存は冷蔵庫で1週間以内に使い終わるようにしてください。保存剤など添加物が一切入っていませんので、カビや臭いなど気になることがありましたら速やかにご使用をやめ、破棄してください。くれぐれも自己責任の上お使いください。

クレイ歯みがきを使ってみたら・・・

実際にクレイ歯みがきを使ってみたママさんたちからは、「歯みがきをさせようとしても嫌がって口も開けなかった息子が、一緒に練りながらペーストを作ったところ、早く使ってみたいと歯ブラシを持ってきてくれました」といった声や、「歯みがきの後に何かを食べても味が変わらないのがいい!」といった声が聞かれました。ぜひみなさんも試してみてくださいね♪

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 しつけ・お世話 子どもの歯磨き

この記事を書いた人

いこりん

クレイセラピー、アロマセラピー、布ナプキンの講師をしている“いこりん”です。
自然療法、オーガニック、美肌作り、デトックス、免疫力アップ、女性ホルモンなどにつ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 歯みがきを嫌がるお子さんにオススメなのは