1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 現役園長が教えます!幼稚園選びの第一歩は「情報を集める」

現役園長が教えます!幼稚園選びの第一歩は「情報を集める」

現役園長が教えます!幼稚園選びの第一歩は「情報を集める」のタイトル画像

来年から幼稚園、だけどどうやって幼稚園を選んだらいいの?どうしたら、幼稚園の特徴がわかるの?私立の幼稚園は、千差万別。幼稚園の数だけ幼児教育があると言っても過言ではありません。わかっているけど、幼稚園選びには疑問がいっぱい。そんなみなさまに現役の幼稚園園長がこたえます。

「幼稚園選び」を考えだしたら、まずは、地域の幼稚園の情報を集めましょう。そのためには色々な方法があります。

1.地域の幼稚園を調べる

最初に、通園可能な地域にどれだけの幼稚園があるのか調べましょう。そのためには、お住いの地域の市町村役場や都道府県別にある幼稚園の連合会などに問い合わせるのが手っ取り早いと思います。



各幼稚園を紹介した小冊子を作成している場合もありますので、地域のどこに何という名前の幼稚園があるのかを調べておきましょう。

2.評判を調べる

次に色々な人に幼稚園の評判を聞いてみましょう。



子どもが在園中、あるいは卒園したお母さんに声をかけてみます。なかなか勇気がいることと思いますが、その人たちも幼稚園選びをした経験者の方々です。幼稚園選びをする気持ちはわかってくれることと思います。



ご近所のお知り合いや、小児科の待合室、児童館などで積極的に声をかけてみてください。その時に注意する点は、できるだけたくさんの人から情報を集めるということです。



もしかしたら、その人には合わなかっただけで、自分にはいい幼稚園なのかもしれません。もしかしたら、個人的にトラブルがあって悪い印象を持っているだけかもしれません。できるだけ幅広く、たくさんの人から情報を集めると、共通した評判が浮き彫りになってきます。

現役園長が教えます!幼稚園選びの第一歩は「情報を集める」の画像1

3.幼稚園の前を通ってみる

とりあえず、幼稚園の前を通ってみましょう。何か感じるものがあるかもしれません。その時に大切なのは、お子さんを一緒に連れて行くということです。



幼稚園の職員がお子さんに気付いた時の反応が見られるかもしれません。お子さんを連れていることで、不審者に間違われる危険性がなくなります。



園庭で遊んでいる時間にぶつかったら、先生たちの子どもたちに対する声掛けの様子などがわかります。園の掲示板も要チェックです。未就園児が参加できる行事や見学会、説明会などの情報が出ているかもしれません。

4.ホームページやブログを見てみる

園でホームページやブログを開設している場合は、そこも要チェックです。ホームページには、その園で一番大切にしている教育方針などがわかります。



また、ブログを見てみるとそこからにじみ出てくる園の雰囲気がわかります。写真や動画の子どもたちの笑顔や先生たちの文章が楽しそうかどうかもチェックしてください。テーマ別に複数のブログを開設している園もあります。そこから感じるものを大切にしてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ともべ幼稚園園長

茨城県笠間市「ともべ幼稚園」の園長、高野哲也です。

子育てのヒントや幼稚園の情報など、皆さんの役に立つ情報を、幼稚園の現場から提供させていただきたいと思い...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 現役園長が教えます!幼稚園選びの第一歩は「情報を集める」