1. >
  2. >
  3. >
  4. 【妊活】初めての不妊外来で準備しておきたい2つのポイント~不妊治療特有の問診票とは?~

【妊活】初めての不妊外来で準備しておきたい2つのポイント~不妊治療特有の問診票とは?~

【妊活】初めての不妊外来で準備しておきたい2つのポイント~不妊治療特有の問診票とは?~のタイトル画像

妊活をスタートしようと決意し、初めての不妊外来の日。他の科同様、初診時に渡される問診票。実はこの問診票、不妊外来ならではの項目があって、ちょっとだけ面倒なのです。でも、事前に準備しておけば、納得のいく問診票が作れて、受診時間の短縮にもなり、幸先よいスターが切れるのです♪

私、不妊外来の問診票をナメていました…。

【妊活】初めての不妊外来で準備しておきたい2つのポイント~不妊治療特有の問診票とは?~の画像1

作成ポイント1.書き込み形式の項目に備えて事前準備

初診時に渡される問診票はチェック項目のほかに、不妊に関する書き込み項目があります。



私が通う病院の場合、ホルモン検査の各数値の記入、不妊治療をした年月・使用薬剤・治療内容・病院名、体外受精をした年月・使用薬剤・採卵数・受精数・胚移植数など、すぐには答えられないような細かい質問が多くありました。



幸い私は初めての不妊受診だったので空欄で出しましたが、避妊期間 (年月日~年月日)や妊活開始時期で混乱。マンガの2コマ目、3コマ目の質問は不妊外来の基本項目だと思うので、事前に経歴の確認をしておくと、スムーズ、かつ正確に問診票が作成できますよ。

作成ポイント2.不妊治療の方針を夫婦で話し合っておく

同じく私が通う病院の問診票は、希望する治療の項目は妻と夫の欄が分かれ、それぞれが希望項目を選ぶようになっていました。



旦那さんに懇願されて渋々不妊外来を受診した私の治療希望は「不妊治療検査」にチェック。しかし、旦那さんの希望がわかりませんでした。



不妊治療がしたいことはわかっていますが、それが「不妊治療検査」止まりなのか、「 排卵誘発剤 」や 「人工授精」も希望するのか、「体外受精 」も視野に入れていいるのか、どこまで望んでいるのかを聞いていなかったのです。



仕方なく、「不妊治療検査」と「わかりません」にチェック。なんだか、これでは不妊治療に後ろ向きの旦那さんのようです。本当は私より積極的に治療したがっているというのに。

不妊外来デビューを成功させるためにも、夫婦の話し合いを!

希望する治療内容によって、今後の治療方針や検査内容が決まります。そのため外来デビュー前には夫婦で将来のことや不妊治療のことを話し合っておくことをオススメします。お互いの考えを把握することで、夫婦の絆もより深まると思いますよ。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事に関するキーワード

妊活・不妊 不妊症

この記事を書いた人

Kuma*Kuma

アラフォー@イラストレーター。ズボラでテキトー、感覚人間のワタクシ・くまくまと、きっちりかっちり几帳面、合理主義の理系サラリーマン・もじゃお(47)は、2009...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 【妊活】初めての不妊外来で準備しておきたい2つのポイント~不妊治療特有の問診票とは?~