1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~

世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~

世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~のタイトル画像

私が子どもの頃に着ていたワンピースを娘が着る日が来るなんて思ってもいませんでした。子どもの頃の思い出がたくさん詰まったワンピースは、30年以上経った今も変わらずかわいらしくて、思いがけない再会に感慨深いものがありました。母から私へ、そして私から娘へ、大切にしていたものが受け継がれていくのって、いいものですね。そんな私の気持ちを書きたいと思います。

母から届いた小包

先日、私の母から娘あてに段ボール箱が届きました。夏のワンピースを買ったから他のものと一緒に送るね、と言われていたのでどんなワンピースかな、と楽しみに開けてみると、新しく買ってくれたワンピ−ス2着の他に、とても懐かしい洋服たちが目に飛び込んできました。



なんと、私が子どもの頃に着ていたワンピースや洋服でした!子どもの頃といっても、2~3歳くらいの頃に着ていた30年以上も前のものです。



え!?なんであるの?うわぁーすっごいかわいい!!きれいにとっておいてくれたんだ。というか、もうこれを着られる年齢なんだ。大きくなったな。など、さまざまな気持ちが一気に頭をめぐって一瞬混乱状態でした。



娘は2歳前にしてかわいいお洋服が大好きで、それが自分のものだとわかると大喜びで手にとってかわいーかわいー!と大興奮でした。私が母にお礼の電話をしたら、いつかあなたの娘が着るかもしれないからとずっと大切にしまっておいたのよ、と言われました。



ああ、そうだったんだ。私はそのとき母と娘に心から感謝しました。私の娘のために長い間大切に保管しておいてくれて、娘がそれを着る姿を見る喜びを私に与えてくれた母。そして、その大切なワンピースを着る姿を見せてくれる娘にありがとうの気持ちでいっぱいになりました。

母から娘へ。世代をこえて受け継がれること。

母が大切にとっておいてくれたワンピースたちをご紹介しますね。



まず、こちらの2着はそれぞれファミリアのもので3歳児用です。自分がどんなシーンで着ていたのかしっかり覚えています。思い出が詰まったワンピースです。

世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~の画像1
世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~の画像2

そして下の2着は2歳児用のもので、娘がちょうど今着られるサイズです。

ノーブランドのもので、洋品店で購入したものだそうです。

世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~の画像3
世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~の画像4

こちらはボレロでファミリアのものです。

世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~の画像5

30年以上も前のものですが、保存状態がとてもよく、どれもまったく古くさい感じがしません。むしろこんなに繊細なデザインで上質なものは現代でもなかなか見つからないのではないかと思います。本当にかわいらしいデザインに驚きました。



長い月日が経った今でも、愛され続けているブランドのものはもちろんですがノーブランドのものも、良質なものはいつの時代も良質なのだな、と思いました。



こうやって、母親である私が着ていたものを娘が着てくれる日がくるなんて想像もしていなかったのでとても感慨深く、世代を超えて大切なものが受け継がれていくことって本当にいいものですね。また、母が私や娘にしてくれたことを、私も同じように娘や将来の孫にしてあげられたらいいなと思いました。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

どんぐりPod <壁紙デザイナー>

一歳半になる娘がいます。
フリーで、壁紙やインテリアパネルのデザイナーとして活動しています。ドタバタな毎日ですが、試行錯誤しながら毎日を楽しむようにしています...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 世代を越え母から娘へ~30年以上ぶりに再会したワンピース~