1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. スーパーで「お菓子買って!」と子どもに泣かれないために私が実践している3つの工夫

スーパーで「お菓子買って!」と子どもに泣かれないために私が実践している3つの工夫

スーパーで「お菓子買って!」と子どもに泣かれないために私が実践している3つの工夫のタイトル画像

お子さんとスーパーに買い物に行くと、お菓子売り場で「お菓子欲しい!買って!」と言われて困ったパパママも多いはず。そんな時、どうしたらいいのか、私が行っていた対処法と、キッズコーチングで教えてもらった方法をお伝えします。

出典:http://free-photos.gatag.net/2015/03/24/160000.html

お子さんとスーパーに買い物に行くと、お菓子売り場で「お菓子欲しい!買って!」と言われて困ったパパママも多いはず。そんな時、どうしたらいいのか、私が行っていた対処法と、キッズコーチングで教えてもらった方法をお伝えします。

1.お腹が空いている時間に、スーパーに行かない

お腹が空いている時にスーパーに行くと、ついつい余計なものを買ってしまうのは大人も一緒ですよね。小さなお子さんだったら「お菓子を買ってほしい」と我慢ができなくなることもあるでしょう。スーパーへは、できるだけ子どもがお腹が一杯の時に行くことにしましょう。

2.買い物に行く前に、家のお菓子を見せる

スーパーに行ってから、「あれ買って」「これ買って」と言われないために、私が行っていたことは、行く前に家にあるお菓子を見せることです。



「今、お家にこれだけお菓子があるから、今日のおやつはこれにしようね」「今日は買わなくても大丈夫だよ」と家のお菓子を子どもに見せてから、出かけました。子どもも、家にお菓子があると分かっていると安心していたようです。また、お菓子のストックがたくさんある場合、全部見せると「もっと食べたい」「あれも食べたい」と言われてしまうため、1日分か2日分のお菓子だけを見せるようにしていました。



そして、子どもと一緒にお菓子を買う時は、「何個まで選んでいいよ」「○○のお菓子はあるから、別のを選んでね」などとあらかじめ約束をしていました。このように、事前準備をしてから買い物に行くと、泣かれることが少なくなったと思います。

3.「いいよ。また明日ね」と子どもの気持ちを受け入れる

事前準備をして買い物に行っても、いつも上手くいくわけではありません。スーパーのお菓子売り場で「お菓子買って!」と泣かれてしまうことは、やっぱりありますよね。そんな時は、どうしたらいいのでしょうか?以前、キッズコーチングの講座を受講した時、教えていただいた言葉があります。



それは、「いいよ。また明日(○曜日)ね」という言葉。その日は買わないけれど、次の買い物の時や、何曜日に買おうね、と約束するのです。頭ごなしに「ダメ!今日は買わないよ」と言うのではなく、まず「いいよ」と言って、子どもの気持ちを受け入れると、子どももホッとするようです。



そして、「明日ね」「○曜日ね」と約束したら、それは必ず守ってあげること。そうすれば、「ママが明日って言ったら、本当に明日買ってくれる」と子どもも信じるので、お菓子売り場で大泣きされることはなくなってくるようです。

スーパーで「お菓子買って!」と子どもに泣かれないために私が実践している3つの工夫の画像2

いかがでしたか?



一度、泣き声に負けてお菓子を買ってしまうと、子どもは「大きな声で泣けば買ってくれる」と思い、買い物のたびに大騒ぎすることになります。今回お伝えした3つのポイントを、是非お試しくださいね。



最初から上手くいくとは限りませんが、何度も繰り返していくうちに、子どもは「今日は買わないけど、○曜日は買ってもらえる」と理解できるようになっていきますよ。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まついまり

「ママの笑顔が家族の笑顔に」をモットーに、マスターライフオーガナイザーとして片づけサポートや講座を行う。もともと自己流で片づけを行っていたが、何度もリバウンドを...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. スーパーで「お菓子買って!」と子どもに泣かれないために私が実践している3つの工夫