1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【頑張っているママのための絵本】ママになってパワーアップ!パワフルなママを描いたおすすめ絵本3冊

【頑張っているママのための絵本】ママになってパワーアップ!パワフルなママを描いたおすすめ絵本3冊

【頑張っているママのための絵本】ママになってパワーアップ!パワフルなママを描いたおすすめ絵本3冊のタイトル画像

ママになると女性は少しずつパワーアップしていきます。パワフルなママを描いた絵本をご案内します。ママってすごい!なんて声があがりそう。ママがお疲れのときに読めば、元気が出るカンフル剤にもなりますよ。

おかあさん、すごい!その理由はね…『おかあさん、すごい!』

【頑張っているママのための絵本】ママになってパワーアップ!パワフルなママを描いたおすすめ絵本3冊の画像1

まずは、ズバリ!ストレートなタイトルの『おかあさん、すごい!』。フライパンで上手にホットケーキをひっくり返すおかあさん。ズボンはかっこよく変身させて、花の名前も知っている。怖い犬から子どもを守り、お米だって肩で担いじゃう力持ち。子どもはどうして?と尋ねます。それはね…ちゃんと理由があるんです。



昔の失敗談や、家事が上手になっていく過程も描かれています。あぁ、わかる…!そんな共感のため息が聞こえてきそう。「おかあさんって、すごい!!」「それはね…みーんな あなたの おかげです!」ぎゅっと子どもを抱きしめるおかあさん。そうそう、その通り、と子どもを抱きしめたくなります。

ひとりで頑張らなくてもいい。誰かに頼んだり頼ったりするのもありです!

この絵本のおかあさんは、できなかったことが全部自分でできるようになっていますが、わたしはこう思います。



得意な人に頼んだり、頼ったりしてもいい。たとえばそれはパパだったり、友だちだったり、ご近所さんだったり。お裁縫が苦手だったら、誰かに教わるのもいい。幼稚園のバッグや保育園のお布団シーツは外注したっていいと思う!ちなみにわたしはお裁縫が大得意な母にすっかりお願いしちゃってます。子どもにとっては「おばあちゃんって、すごい!」そのかわり、自分ができることをやったらいい。



任せることができたら、きっと誰かに頼られたときに、それに応える余裕もきっと生まれます。たったひとりで「すごいおかあさん」を目指す必要はありません。

スーパー・ママのオンパレード!『ママってすごいね!』

【頑張っているママのための絵本】ママになってパワーアップ!パワフルなママを描いたおすすめ絵本3冊の画像2

この絵本は「ふしぎだな?知らないこといっぱいシリーズ」の一冊です。さまざまな生き物の母親の生態がずらりと描かれています。



挙げてみると…サル、ツバメ、シャチ、カワスズメ、ヌー、カメムシ、ヒグマ、ヘビ、シロナガスクジラ、ネコ、オコジョ、オオカミ、ホッキョクグマ、イノシシ、イルカ、ペンギン、ハクチョウ、ティラノサウルス、ジガバチ、ミサゴ、トラ、アライグマ、ネズミ、ウサギ、アリ、ヤマネコ、フクロウ、そして人間。大きさ、姿、遊び方、食べ物の運び方、与え方、巣作り、そして勇敢さ。全部並列して紹介されています。



“いのちあるところ、かならずママがいる。おおむかしから、そう。

ママがいなくちゃ、だぁれもうまれてこない。

ママがいるから、せかいは、あたらしいいのちでいっぱい。

ほんとうに、いろいろなママがいるでしょ。ママって、ほんとうにすごいと思わない?”



こんな語り掛けに勇気がわいてきます。そう、人間だけじゃない。生き物にはみんな、ママがいる。人間も数多くの生き物のひとつ、ということが実感できます。最後はこんなひとこともありますよ。

「スーパーパパもいるよ」

ママになったから、子どもの頃の夢が叶った…『ふわふわしっぽと小さな金のくつ』

【頑張っているママのための絵本】ママになってパワーアップ!パワフルなママを描いたおすすめ絵本3冊の画像3

最後はキリスト教のお祭りイースター(復活祭)で活躍する、イースター・バニーのおはなしです。子どもの頃から、おとなになったらイースター・バニーになると宣言していたふわふわしっぽという名のうさぎ。大きなうさぎや野うさぎはそれを聞いて笑います。ふわふわしっぽは「いまにわかるわ!」と負けていません。



やがてふわふわうさぎは結婚し、21ぴきの子うさぎを産みます。いったんは夢をあきらめ、子どもをしっかりと育てますが、うさぎの長老が新しいイースター・バニーを選ぶという話を聞き、子どもたちを連れて見学に出向きます。



ふわふわしっぽは候補者を見て悲しい気持ちでいるのですが、長老の目に留まり、なんとイースター・バニーに選出!家庭を円満に運営し、21ぴきの子うさぎを育てた(それぞれ家の仕事をする役割があります)能力をかわれたのです。



子育てする中で素早く動いたり、やさしい心を持って、賢く家庭を作っていくことが役立ち、夢の実現につながることもある。後半はイースター・バニーとしてのふわふわうさぎの活躍が描かれています。くじけそうになっても先を見て、決してあきらめない。ママになったからこその強さがよくわかります。



どこにチャンスがあるかはわからない。子どもが生まれたからといって、夢を捨てることはない、と希望が持てるおはなしです。

大丈夫、あなたもパワーアップしています!

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 子どもの遊び 室内遊び 絵本

この記事を書いた人

秋山月乃

産後の読書案内役。これはぜひ読んでほしい!という本をテーマ別にご案内します。高1、中2、小5の男子の母です。

・・・これまでと現在・・・
三度のお産でか...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 【頑張っているママのための絵本】ママになってパワーアップ!パワフルなママを描いたおすすめ絵本3冊