1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」とは?2015年は警戒レベルの手足口病とその対処法

保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」とは?2015年は警戒レベルの手足口病とその対処法

保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」とは?2015年は警戒レベルの手足口病とその対処法のタイトル画像

西日本の流行からはじまり、首都圏でも警戒レベルになってしまった「手足口病」とは?実際に「手足口病」にかかってしまって感じたことは…?ママならぜひ知っておきたい、手足口病とその対処法をご紹介します。

出典:http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2011-09-06

手足口病とは…

手足口病は、ウイルスによって主に口の中(喉や舌)・手・足などに水疱性の発疹が出る感染症です。5歳くらいまでの小さな子どもを中心に流行し、原因となるウイルスは主にコクサッキーウイルスA6、A16、エンテロウイルス71(EV71)、その他、コクサッキーウイルスA10などが原因になることもあるようです。

感染経路は?感染したらどうなる?

感染経路は、咳やくしゃみなどでの飛沫感染、接触感染、便などからの糞口感染です。潜伏期間は3~6日といわれています。症状として、潜伏期間後、口の中・手のひら・足などに2~3mmの水疱性発疹が出ます。発熱は見られてもあまり高くならないことが多く、1~2日で解熱することがほとんどとのこと。しかしまれに、髄膜炎、小脳失調症、脳炎などの中枢神経系の合併症のほか、心筋炎、神経原性肺水腫、急性弛緩性麻痺などの症状が出ることがあります。 日頃からお子さんの様子をよく観察し、合併症に注意をする必要があります。

うちの4歳男の子の場合!!

保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」とは?2015年は警戒レベルの手足口病とその対処法の画像2

幼稚園(午前保育)から帰宅した時には元気だった息子。おやつを食べ終わった頃、突然、眠いといいながら横になりぐったり…。熱を計ると38度5分!あまりにしんどそうなので受診したところ、最初の診断は「ヘルパンギーナ」でした。翌日には解熱しましたが、夕方から肘や膝を中心に腕や足にうっすら発疹が…。この段階で再び受診しましたが、手のひらと足の裏には全く発疹がみられず、やはり診断は「ヘルパンギーナ」のままでした。



実際に「手足口病」と診断が出たのはその翌日。発熱してから3日目でした。明らかに水泡をもつ発疹が、腕や足に沢山できていました。まわりのお友達には耳にも出たりしていました。「手足口病」には、特効薬も予防するワクチンもありません。ひたすら治るのを待つのみとなりました。

保育園、幼稚園にはいつから?

基本的に手足口病にかかった場合でも出席停止にはならないそうです(保育園、幼稚園によっては出席停止になるところもあります)。私の子どものかかりつけ医には、熱が完璧に下がって食事がきちんと摂れていれば、登園して大丈夫と言われました。



しかし、これも先生により見解が分かれるそうです。厳密に言えば、解熱すればうつらない…のではなく、便などからは1ヶ月くらいウィルスが出るそうで、1ヶ月の出席停止は不可能だからのようです。



また手足口病は、名前は派手ですが夏風邪の一種であり、重症化することが少ないので出席停止にはならないのかもしれませんね。

私の息子も、辛かったのは発熱した半日と発疹がでるときの痒みくらいで、あとは家の中で元気いっぱいでした。発熱が短いのも特徴ですね。とにかく、発疹が後から出てくる為、お熱だけで元気なときは後から発疹がでてこないか、よくチェックしてあげたらいいと思います。



手足口病は何回もかかることがあるそうですが、同じ型のウィルスには2度とかからないようです。かかってしまったら免疫が得られると割りきって、あとは合併症が起きないかチェックしつつ、ゆっくり過ごしましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 病気 手足口病

この記事を書いた人

tanukumi

1歳の娘、幼稚園年少4歳の息子がいる新米ママtanukumiです。
娘は男勝りでお転婆!!活発な息子は電車と妖怪ウォッチが大好き!!
出産前は子供向けの作品...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」とは?2015年は警戒レベルの手足口病とその対処法