1. 総合トップ
  2. >
  3. 病気・怪我・健康
  4. >
  5. 最初の診断は違った…?保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」にかかった息子。

最初の診断は違った…?保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」にかかった息子。

最初の診断は違った…?保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」にかかった息子。のタイトル画像

実際に「手足口病」にかかってしまって感じたことは…?

出典:http://rokushin.blog.so-net.ne.jp/2011-09-06

4歳息子の「手足口病」の場合!!

最初の診断は違った…?保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」にかかった息子。の画像1

幼稚園(午前保育)から帰宅した時には元気だった息子。おやつを食べ終わった頃、突然、眠いといいながら横になりぐったり…。熱を計ると38度5分!あまりにしんどそうなので受診したところ、最初の診断は「ヘルパンギーナ」でした。翌日には解熱しましたが、夕方から肘や膝を中心に腕や足にうっすら発疹が…。この段階で再び受診しましたが、手のひらと足の裏には全く発疹がみられず、やはり診断は「ヘルパンギーナ」のままでした。



実際に「手足口病」と診断が出たのはその翌日。発熱してから3日目でした。明らかに水泡をもつ発疹が、腕や足に沢山できていました。まわりのお友達には耳にも出たりしていました。「手足口病」には、特効薬も予防するワクチンもありません。ひたすら治るのを待つのみとなりました。

保育園、幼稚園にはいつから?

私の子どものかかりつけ医には、熱が完璧に下がって食事がきちんと摂れていれば、登園して大丈夫と言われました。



しかし、これも先生により見解が分かれるそうです。厳密に言えば、解熱すればうつらない…のではなく、便などからは1ヶ月くらいウィルスが出るそうで、1ヶ月の出席停止は不可能だから、のようです。

私の息子も、辛かったのは発熱した半日と発疹がでるときの痒みくらいで、あとは家の中で元気いっぱいでした。発熱が短いのも特徴でした。

我が家では発疹が後から出てくる為、お熱だけで元気なときは後から発疹がでてこないか、よくチェックしていました。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
tanukumiの画像
tanukumi

1歳の娘、幼稚園年少4歳の息子がいる新米ママtanukumiです。
娘は男勝りでお転婆!!活発な息子は電車と妖怪ウォッチが大好き!!
出産前は子供向けの作品...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 病気・怪我・健康
  4. >
  5. 最初の診断は違った…?保育園や幼稚園で大流行の「手足口病」にかかった息子。