1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもの想像力が爆発する?!親子で楽しいお風呂タイムになる遊び方

子どもの想像力が爆発する?!親子で楽しいお風呂タイムになる遊び方

子どもの想像力が爆発する?!親子で楽しいお風呂タイムになる遊び方のタイトル画像

「子どもがお風呂嫌いですぐ出てしまう」「お風呂はシャワーのみ」という方にこそ聞いて欲しい♪実はお風呂という特別な空間だからこそできる遊びがあります。今回は子どもがお風呂を好きになる♪子どもの想像力が豊かになる♪そんなお風呂の過ごし方をご紹介します。

出典:https://instagram.com/p/5AJAAux6h0/
amiのアイコン ami

子どもにとって、お風呂は特別な場所?!

普段の生活でも、子どもなりに工夫して遊んでいるとは思います。

しかしお風呂は更に工夫できるポイントがたくさん!



・シャワーを駆使する

・泡で遊ぶ

・水やお湯をかける、入れる、入れ替える

・おもちゃを浮かせる、沈める



こんなことが全部できる場所、なかなかないですよね。

リビングやお外ではできないことが、ダイナミックにできて、親も子裸になって過ごせる限られた空間なのです。

材料も遊び方も無限大!

お風呂用のおもちゃを買うのも良いですが、おうちにあるもので十分遊べます。ペットボトルやシャンプーの空き容器、おままごと用のスプーンやタオルなど、綺麗にしたものを子どもに「はいどうぞ」と渡します。すると、目をキラキラさせて際限なく遊んでくれますよ。



お風呂に入れられる安全なものなら、材料は無限大!「へぇ、そういう風に使うんだ」と親の目からみて驚くような行動を見せてくれます。「こういう風にやってみると面白いよ」と、新しい展開を導いてあげるとさらに子どもの想像力は爆発していくように思います。

親子水入らずで過ごそう♪

親が黙って湯船に浸かっているだけだと、子どもも飽きてしまいすぐお風呂から出たがってしまいます。せっかく親子水入らずで過ごせる空間なので、一緒に歌を歌ったり、「10数えたら出ようか」と数字をさりげなく教えたりすると子どもは楽しくお風呂タイムを過ごせますよ。数字のお勉強も、バスタイムの定番として行っていると、子どもの覚えも早いように感じます。



また我が家では、子どもがシャワーで遊んでいる時に「かーしーて」と言ってシャワーを借ります。子どもが「かーしーて」と言ったら、「どうぞー」と言って貸しています。不思議なことに普段、「貸してっていうんだよ」と教えてもなぜか身につかないのに、お風呂で教えたことはなぜか浸透しやすいようです。



他にも、タオルを絞ったり、蛇口を捻ったり、桶でお湯を掬ったりと、様々なことを体感して学べる場所です。日常生活ではついつい慌ただしくて「ママやってあげるね」と言いがちですが、お風呂タイムなら長い目で子どもを見守ることができるのもポイントです。

いかがでしたか。

子どもがお風呂に一緒に入ってくれるのも今だけ。限られた時間だからこそ、一緒に過ごし、精一杯遊んであげたいですね。お風呂の楽しみ方、ぜひお試しください♪

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 しつけ・お世話 お風呂

この記事を書いた人

ami

趣味は読書。小さい頃は小説家になって海外移住することが夢だったが、小説が全く書けず挫折。それでも作文論文は得意だった。大学入試は英文科を目指していたものの、申し...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもの想像力が爆発する?!親子で楽しいお風呂タイムになる遊び方