1. >
  2. >
  3. >
  4. 初めての子どもの怪我!ママの味方、緊急の相談に「救急安心センター」~はじめての男の子育児!第十一回~

初めての子どもの怪我!ママの味方、緊急の相談に「救急安心センター」~はじめての男の子育児!第十一回~

初めての子どもの怪我!ママの味方、緊急の相談に「救急安心センター」~はじめての男の子育児!第十一回~のタイトル画像

子どもの初めての怪我。病院に行った方がいいか判断ができなかったので医療相談窓口『救急安心センター』に思い切って電話したのですが…

れっち0歳 救急安心センターへ電話

漫画にする時にあまりにも文字が多くなってしまったので半分くらいに減らしています。

実際にはもっと細かく状況の説明をしたし、もし今後状況が変わったら…のお話もしていただきました。



幸いすぐに血は止まったし、今考えると大騒ぎするようなことじゃなかったのかも知れませんね;

でもこの時は本当にびっくりしたし、心配で心配でいてもたっても入れませんでした…。



病院に連れて行くことはなかったにしても、ずっと気になってたと思います。



担当看護師さんに話して、大丈夫ですよと言ってもらえて本当に安心しました…!



この後も何度か利用させてもらってすぐに受診した方が良いと言われた時もあり

実際に救急病院を紹介してもらって受診したこともありました。

(ちなみに息子ではなく私の怪我でした)



緊急時にはもちろんすぐに119番!ですが、自分で判断できない時はぜひ利用するのをおすすめします!

救急安心センターおおさか

#7119 について

前の記事でも書きましたがこちらでも…



漫画にでてきた#7119(救急安心センターおおさか)ですが、こちらは大阪府内全域を対象としている救急電話相談事業とのことで、それ以外の地域の方は全国を対象としている『#8000 小児救急電話相談事業』に相談すると良いかと思います。



ただし、こちらは休日・夜間の相談のみなのと、開催時間が地域によって違うので

下記リンクにて確認してみてくださいね。



また、お住まいの地域でも同じような相談窓口があるかもしれないので、HPなどでチェックしたり、役所で聞いてみたりするのも良いと思います。

小児救急電話相談事業(#8000)について

夏の大敵「蚊」に100円グッズで対策!?昨年対比○倍の効果!! ~はじめての男の子育児!第十二回~

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気・怪我・健康 病院

この記事を書いた人

ももいろななえ

兵庫県出身、大阪府在住。
2011年2月に男の子を出産したお母さんです。

いくつになってもかわいい物大好き!な私が
電車大好き!ヒーロー大好き!超わ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 初めての子どもの怪我!ママの味方、緊急の相談に「救急安心センター」~はじめての男の子育児!第十一回~