ゲストの衣装を統一!?紺野あさ美が結婚式でやってよかった&後悔した事のタイトル画像
公開 2023年02月26日  

ゲストの衣装を統一!?紺野あさ美が結婚式でやってよかった&後悔した事

7,603 View

人生の中で晴れの舞台となる結婚式ですが、いざ準備をするとなると何をしようか迷う人もいるはず。タレントの紺野あさ美さんは自身のYouTubeで、結婚式の準備で良かったことと後悔したことをまとめていました。


>シリーズの最初から読む


自分にとって大事な日となる結婚式は、準備もぬかりなく行いたいですよね。

とは言え実際に準備をするとなると、何に気をつけていいかわからないという人もいるのではないでしょうか?

昨年11月に結婚式をおこなったタレントの紺野あさ美さんは、自身のYouTubeチャンネルで“結婚式の準備から当日まででよかった事&後悔した事”を公開。

予算節約になった点など、未来の花嫁、花婿に有益な情報を提供しています。


ゲストの衣装をお揃いに!?

ゲストの衣装を統一!?紺野あさ美が結婚式でやってよかった&後悔した事の画像1
pixta_78190174_S


まずやってよかった事として挙げていたのが、「ローヒールの靴を用意したこと」。

撮影中はヒールの高いパンプスを履いていたものの、それ以外の映らない時には数千円程度で買ったローヒールの靴を履いていたと言います。

結婚式は長時間のため、楽な靴があるだけで負担がかなり変わるようでした。

また紺野さんは、ゲストのための貸衣装を用意したのも良かった点と述べます。

ゲストが同じ系統の衣装を着ることで皆で作っている式感が増すほか、ゲスト側が着ていく洋服で悩むこともありません。

紺野さんが実践した良かったことに、視聴者からは「式に参加した皆さんのことも思いやっているのがわかり、本当に優しい方なんだなって実感しました」「衣装用意してくれると助かると思う」と絶賛のコメントが多く寄せられていました。


データの曲だと使えない場合も

ゲストの衣装を統一!?紺野あさ美が結婚式でやってよかった&後悔した事の画像2
pixta_1707965_S


良かったこともあった一方で、後悔したことも多かったよう。

紺野さんは結婚式で使用する曲の準備が甘く、当日使用するCDがないという事態になってしまったと言います。

紺野さんが結婚式を挙げたところではCDの原盤が必要だったらしく、データでしか持っていない曲は使えなかったそう。

急いでCDを用意したものの開けると中身のCDが違っており、急遽別の曲に差し替えたとのことでした。

CDの中身が違っていることはレアケースかもしれませんが、古いCDなどだと円盤が傷ついている可能性も。

使いたいCDがある人はあらかじめ再生チェックをするのが安全そうです。


早めに準備は終わらせるのが大事


ほかにも紺野さんは「前日まで準備を残してしまったこと」が失敗ポイントだと語りました。

ギリギリまで準備が残っていたことで紺野さんはかなり寝不足になってしまったそう。

せっかく結婚式に向けて美容室やブライダルエステに行っていたにもかかわらず、寝不足でコンディションを整えられなかったのは後悔したと言います。

結婚式間近まで作業を残さないためにはもっと他人を頼るほか、仕事のように期日を決めることが大事だとまとめていました。

ついついこだわって準備したくなる結婚式ですが、紺野さんのアドバイスを上手く活かして無理なく成功させたいですね。


※ この記事は2023年12月26日に再公開された記事です。

Share!

令和最新トレンド!のタイトル画像
令和最新トレンド! #6
HEWのタイトル画像 HEW

関連情報