1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”

#156

リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”

リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”のタイトル画像

「子どもの宿題どこでやる?」問題。悩みは尽きないのですが……?



こんにちは!9歳双子と5歳末っ子の三姉妹育児をしている田仲ぱんだです。

双子の娘たちが入学した頃、学習机を購入するかどうか悩みました。

きっとおもちゃ置き場になるだろうし、うちは転勤族で社宅住まいなので、部屋も狭いし……。

あれこれ考えた結果、学習机は用意せず、リビングのテーブルで勉強することにしました。


でも、それもそろそろ変更が必要かな?と考え始めています。

リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”の画像1


低学年の頃は、「宿題をやろうか」と声をかければどうにか勉強に取り組んでいましたが、3年生にもなると手を抜くことを覚え始めました。

我が家では夕方4時から勉強の時間としているのですが、約束の時間になってもダラダラして、遊び始めるようになったのです。

心配性の次女は時間になるとやり始めるのですが、長女はなかなかスイッチが入らない。

そして、そんな長女につられて次女まで遊び始めてしまうこともあります。

リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”の画像2


「ごはんができる前に終わらせようね」

「宿題が終わったら自由時間だよ!動画も見れるよ!」

など、優しく声かけをするように心がけてはいるのですが、その瞬間は「はーい!」と良い返事をしても、結局はダラダラしてしまい……。


どんなに工夫して声をかけてもこのような状態なので、親の方もイライラ。

本当にストレスを感じるのですが、ある時ふとこんなことを思いました。

リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”の画像3


子どもたちは、なんだかんだ言っても、学校に行く前には宿題を終わらせている。

だから目的は果たせているのです。


それなのにイライラしてしまうのは、「親の思うようなタイミング」で子どもたちが動かないからでは?

さらにリビング学習だからこそ、その様子が嫌でも目に入ってきてストレスを感じてしまうのでは……?

リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”の画像4


子どもたちが夕食後もダラダラ宿題をしていたりすると、親もテレビをつけられないし、スマホを見るのもなんだか気が引ける。

こうして「親が願う生活のペースを乱される」ということも、イライラの種になっているように思うのです。


娘たちも3年生になり、もう親と一緒に勉強をするという段階は過ぎました。

親と子、お互いの心の健康のためにも、リビング学習について再考する時が来たのかもしれません。


そうは言っても、子ども部屋を勉強仕様に変えようと思うと、ちょっと腰が重い。

2人分の学習机を買ったところで、果たして本当にそこで宿題をしてくれるのか?という心配も尽きません。

リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”の画像5


リビング学習を卒業した方がいいかも?とも思う反面、いつか家を買うまでは、リビング学習と小さいローテーブルでしのぎたいというのも本音。

まだこんな葛藤を抱えながら試行錯誤しているところですが、親のイライラの原因はしっかりと理解しつつ、お互いにとってベストな選択を考えていきたいと思います。

あっちゃこっちゃ3人姉妹

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
田仲ぱんだの画像
田仲ぱんだ

はじめまして、田仲ぱんだと申します。
2013年に誕生した一卵性の双子の女の子、なーたんときゃえたん。そして、2017年に誕生したすぅちゃんの三姉妹のお母さ...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. リビング学習がはかどらなくてイライラ…。ふと気づいた、ストレスの“本当の原因”