長い夏休みは、ともすればメリハリのないダラダラしたものになりがちです。普段できないことに挑戦したり、普段やっていることでももっと時間をかけて行ってみると、有意義に過ごせそうですね。



なにより大事なのは規則正しく過ごすこと。休みの日でも早寝早起きを心がけましょう。