1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 出産の病院選びのポイントは?個人病院と市立病院での出産体験談

出産の病院選びのポイントは?個人病院と市立病院での出産体験談(2ページ目)

出産の病院選びのポイントは?個人病院と市立病院での出産体験談のタイトル画像

私には2人子どもがいます。1人目は個人病院にて自然分娩で出産し、2人目は市立病院にて帝王切開で出産しました。今回は、個人病院と市立病院の料金やお部屋、お風呂などの気になる実際を、体験談とともにお伝えします!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10132107004
NOAのアイコン NOA

自然分娩は、出産の翌日からシャワーのみ大丈夫です。帝王切開は産後3日目からシャワーのみで、1ヶ月後の検診で了解が出てからお風呂に入れます。

もし3人目を授かったらどちらの病院で出産したいか?

両方を経験してみて、私がもし3人目を授かったのなら、個人的には次も2人目を出産した、自宅から近い市立病院に行きたいと思います。理由は、その私立病院は自宅と両家の近くにあって、何かあっても直ぐ行けることです。診察も近場だと直ぐ行けます。1人目ならいいですが、兄弟がいる場合、妊婦健診にも子どもを一緒に連れて診察に行かないといけないため、長距離の移動は大変。病院との距離はポイントですね。



また、出産時に子どもを預かって貰うため、入院中に上の子どもを連れて病院に来てもらうことを考えると、両親はもう若くないので、実家から近い市立病院の方が近くて来やすいかなと思います。



病院は先生との相性が合う合わないもありますが、1人目の時には、マタニティーブルーもありました。入院中は、看護師さんと接することは多いので、看護師さんが優しい方が病院生活が楽しく過ごせると思います。

自分に合う病院を選んで、素敵な出産ライフを

ご紹介したのはあくまでも私の体験記なので、どちらの病院が良いと一概には言えません。色々な方の出産記や漫画等がありますが、読んでおくとすごく為になりますよ。皆さんも、ご自分に合った病院を見つけて、素敵な出産LIFEをお過ごしくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
NOAの画像
NOA

一歳と三歳の二児のママ
主に100円ショップの商品を使ってリメイクや作品をチマチマ作っています
北海道の田舎に住みながら、アマチュア作家活動をしています...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 出産の病院選びのポイントは?個人病院と市立病院での出産体験談