「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?のタイトル画像
公開 2023年01月04日   更新 2023年05月12日

「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?

1,502 View

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。


>シリーズの最初から読む

Q.値上げが続く…。抑えたいと思う支出は?

「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?の画像1

※2022年10月27日〜28日(コノビー公式Twitterより)

1位は「水道光熱費」


トップ回答は「水道光熱費」(37.8%)で、「食費」(35.1%)がわずかな差で続いています。

「被服費」は10.8%でした。


チラシを見て割引情報をチェック


円安による輸入コストの増加、原油の高騰などにより、あらゆるものの値段が上がっています。

食品については、2022年10月に値上げされた品目は、なんと約6700!

水道光熱費の上昇は顕著で、毎月送られてくる請求額を見て「うわ、高っ!」と身構えたことがある人は多いはず。

これから気温が下がり、暖房を使う機会が増えるだけに節電をしてちょっとでも電気代を節約したいと思うのは当然ですよね。

とはいえ、寒さに耐えて体調を崩しては本末転倒ですし、光熱費値上げの動きはどうしようもできないので、節電には自ずと限度があります。

僅差で2位にランクインした「食費」については、「スーパーのチラシを見て、特売品を狙う」「まとめ買いをして余計なものを買わないようにする」といった意見が寄せられました。

同じ品物でも、割引で買えば支出が抑えられますものね!

牛乳のように買いだめしづらいものでなければ、安価なときに購入して冷凍保存する手が使えます。

2023年に値上げ予定の品目は2000だとか。

この先どうなってしまうのだろう…。

アンケートにお答えくださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)


引用:
帝国データバンク 「食品主要105社」価格改定動向調査(11月)
https://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p221101.html

※ この記事は2024年03月04日に再公開された記事です。

Share!

アナタは多数派?令和子育てホンネ投票のタイトル画像
アナタは多数派?令和子育てホンネ投票 #385
コノビー編集部のタイトル画像 コノビー編集部

関連情報