1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?

#385

「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?

「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。


Q.値上げが続く…。抑えたいと思う支出は?

「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?の画像1

※2022年10月27日〜28日(コノビー公式Twitterより)

1位は「水道光熱費」


トップ回答は「水道光熱費」(37.8%)で、「食費」(35.1%)がわずかな差で続いています。

「被服費」は10.8%でした。


チラシを見て割引情報をチェック


円安による輸入コストの増加、原油の高騰などにより、あらゆるものの値段が上がっています。

食品については、2022年10月に値上げされた品目は、なんと約6700!

水道光熱費の上昇は顕著で、毎月送られてくる請求額を見て「うわ、高っ!」と身構えたことがある人は多いはず。

これから気温が下がり、暖房を使う機会が増えるだけに節電をしてちょっとでも電気代を節約したいと思うのは当然ですよね。

とはいえ、寒さに耐えて体調を崩しては本末転倒ですし、光熱費値上げの動きはどうしようもできないので、節電には自ずと限度があります。

僅差で2位にランクインした「食費」については、「スーパーのチラシを見て、特売品を狙う」「まとめ買いをして余計なものを買わないようにする」といった意見が寄せられました。

同じ品物でも、割引で買えば支出が抑えられますものね!

牛乳のように買いだめしづらいものでなければ、安価なときに購入して冷凍保存する手が使えます。

2023年に値上げ予定の品目は2000だとか。

この先どうなってしまうのだろう…。

アンケートにお答えくださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)


アナタは多数派?令和子育てホンネ投票

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「食費」は2位。ジワリと上がり続ける生活費で抑えたいもの1位は?