1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【体験談】幼児食からの食べ悩みを乗り越えるための工夫!どうして食べてくれないの?!

【体験談】幼児食からの食べ悩みを乗り越えるための工夫!どうして食べてくれないの?!(2ページ目)

【体験談】幼児食からの食べ悩みを乗り越えるための工夫!どうして食べてくれないの?!のタイトル画像

離乳食も終わり、もっといろんなものを食べてもらいたいと思う親心。でも、なかなか思うように食べてくれない場合もありますよね。我が家もそうでした!そんな時、私が息子にご飯を食べてもらうためにやってみた工夫をご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038020311

あっ!食べた!

ドキドキしながら見守る母をよそに、息子の手が伸びたのは、なんとあれだけ食べたがらなかった生野菜!キュウリのスティックでした!手に握りながらバリバリと楽しそう。2口食べたらキュウリは投げ捨てられました。でも私は「楽しいね~」と声をかけ、おにぎりを促してみます。「これもいいんじゃない?」。すると息子は、スティック状のおにぎりを楽しそうに食べ始めました。



その後も食事を粘土のようにグチャグチャ握ってみたり、お茶で遊んでみたり、食事なのか何なのか分からない状態になってしまったのですが、私としてはとにかく食べてくれたのがこの上なく嬉しく感動しました。

その後、小学生になって

【体験談】幼児食からの食べ悩みを乗り越えるための工夫!どうして食べてくれないの?!の画像1

その後息子は自分で食べることを知り、いろいろな食べ物にチャレンジしていたのですが、食が細かったのは否めません。ずっと心配していましたが、学校に入り給食が始まると途端に食べることに目覚めたようで、たくさん食べてくれるようになりました!必要な時期が来れば、必然的に食べ物を欲するようになるのですね。小さい頃の食事は、とにかく食べることの楽しさや感謝を伝えることが大事だったのかも…と、今になっては思う次第です。

今、お子さんがなかなか食事を食べてくれなくて悩んでいるママも多いと思います。でも、食べてくれる日はいつか来ます!あまり悩まず、ゆったりと構えて、一緒に食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
いこりんの画像
いこりん

クレイセラピー、アロマセラピー、布ナプキンの講師をしている“いこりん”です。
自然療法、オーガニック、美肌作り、デトックス、免疫力アップ、女性ホルモンなどにつ...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【体験談】幼児食からの食べ悩みを乗り越えるための工夫!どうして食べてくれないの?!