あれ、この大根ちょっと辛い…?そんな時に試したいテクのタイトル画像
公開 2022年11月05日  

あれ、この大根ちょっと辛い…?そんな時に試したいテク

2,072 View

大根は、そのままかじっても辛くないんです。


大根が辛く感じる時

あれ、この大根ちょっと辛い…?そんな時に試したいテクの画像1
pixta_83162254_S


冬が旬ですが、最近はいつでもスーパーで見かける身近な野菜、大根。

生でも加熱しても食べられて、さまざまなお料理で使えますね。

でも、時々食べてみると「ちょっと辛いな…」という時はありませんか?

Q&Aコミュニティサービス 「教えて! goo」にも、「大根の辛味を抜く方法があればご教授していただきたい」という声が寄せられました。

気になる回答を見てきましょう。


切り方でもちがう!?

あれ、この大根ちょっと辛い…?そんな時に試したいテクの画像2
pixta_5870008_S


まず、辛味成分は大根の下部に多く含まれているそう。

気になる時は、葉に近い上の部分を使うのがおすすめです!

また大根の辛味成分はイソチオシアネートという物質で、この成分は、大根の細胞が壊され、辛味発生酵素・ミロシナーゼが働くときに発生するのだそう。

そのため、おろす際はなるべく優しく。

また横ではなく、縦にカットした断面をおろし金に当て、繊維に沿っておろすと良いそうです。

それから、

・時間がたつ

・熱が加わる

この2点で辛味は薄くなるので、試してみましょう。


調味料を足すとしたら

あれ、この大根ちょっと辛い…?そんな時に試したいテクの画像3
pixta_66263391_S


調味料を足すことで辛味をおさえるとすれば、適量の砂糖や酢がおすすめです。

酢醤油やドレッシングなどをうまく使いましょう。



ちょっとの工夫で、辛味をおさえられるんですね。

大根まるまる1本を買った時は、下の方は煮物にするなど、使い分けるのも良さそうですね!



(編集:コノビー編集部 岡田)


※ この記事は2023年11月05日に再公開された記事です。

Share!

関連情報