1. >
  2. >
  3. >
  4. 離乳食につきものの、アノ悩み…どう向き合えば良い?我が家の離乳食ライフその3 ハナペコ絵日記<13>

離乳食につきものの、アノ悩み…どう向き合えば良い?我が家の離乳食ライフその3 ハナペコ絵日記<13>

離乳食につきものの、アノ悩み…どう向き合えば良い?我が家の離乳食ライフその3 ハナペコ絵日記<13>のタイトル画像

わたしが3人の子どもたちの離乳食ライフにどのような姿勢で臨んだか、という話・その③です。この考え方をするようになってから、離乳食に対するストレスがかなり軽くなりました。 

『無理すんな』

前回、前々回とわたしの離乳食ライフの方針、

『自分でお食べ』『おこぼしどんとこい』

をお伝えしてきましたが



今回は最後。

方針その(3)、『無理すんな』についてお話します。





さかのぼること約7年。

当時ぴちぴちの新米かーちゃんだったわたしは

初めての離乳食ライフに奮闘していました。





使命感に燃えるわたしとは裏腹に



コーさん、食べないものは食べない。

残す日は残す。



(せっかく作ったのに…栄養が足りなくなるのでは…)



当時のわたしは、コーの食べむらにそれはもうヤキモキしていました。





そんなある日、

あるお母さんに「コーが食べなくて~」とボヤいたところ

その方はこう言いました。



「そういう時、あるある。

 わたしはそういう時、(あーこの子の体は今、コレを欲していないんだなー)

 って思うようにして無理には食べさせていないよ。

 どうしても食べさせないとって態度でいると

 お互い食事が楽しくなくなっちゃうしね~」



なるほど!大人だって食べたくない時があるもんね!

栄養をとることも大事だけど

食べることを楽しむことも大切だよね!





彼女があっけらかーんと言い放ったその言葉で

胸のモヤモヤが晴れたような気がしました。







以来、わたしは『無理すんな』の姿勢でもって

たとえ食べなくても「ま、いいか」「次また試してみよう」

と思えるようになりました。



大きくなってからも「これは苦手だ」と申告があったものは

無理には食べさせていません。

(その程度はケースバイケースですけどネ)



しかしながら、我が家の3兄妹は好き嫌いがわりと少なく、よく食べる方だと思います。



楽しく食べる、の姿勢が功を奏したのでしょうか~













以上、3週に渡って

わたしの離乳食ライフに対する3つの方針についてお話しました。



<のびのび食べる、楽しく食べる>



その姿勢でもって接してきた我が家の3兄妹は

もりもりとよく食べる子に成長しました。

ありがたいことです!









・・・ところで、







我が家のもりもり3兄妹の末っ子

ヒー(1歳9ヶ月)は現在

遊び食べ期、真っ最中。



ぎゃー!!!





ということで次回は

遊び食べの対応についてお話しようと思います。



また来週~!

2歳手前遊び食べをするムスメ…これは譲れない!遊び食べに対する母の姿勢は ハナペコ絵日記<14>

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ハナペコ

1982年生まれ。京都府北部在住。
特技は脱力。趣味は観察。
長男・コー(7)、次男・シュン(4)、長女・ヒー(2)の三兄妹の母です。
昨年、ワーママデビ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 離乳食につきものの、アノ悩み…どう向き合えば良い?我が家の離乳食ライフその3 ハナペコ絵日記<13>