こうして1年数ヶ月ぶりに家族3人での生活が再開しました。



別居中、なんども短期間の訪問が続いていたので、息子はしばらくの間「パパ、今度はいつ帰っちゃうの?」と不安そうでしたが、ずっと父親が一緒に居ることがわかって随分と精神的に落ち着いたようです。



しばらくの間、専業主夫をしていたものの、幸いにしてアメリカでの仕事が見つかりました。その経験を活かせば帰国後も日本で仕事が見つかりそうな気がします。何よりも家族一緒で過ごしているので、毎日が楽しくて仕方ありません。



私の退職という決断で、世帯収入や私の出世など、減ったものもはあるけれど、なによりも家族一緒で過ごすことができている。それは私にとって本当に大切なことだと心から思います。仕事と家庭の両立で悩んでいる皆さんは、自分にとって最も大切なものを一度ゆっくりと考えてみることをおすすめします。いまとは違う道が最良かもしれませんよ。



みなさんにとっていちばんよい道を選ぶために、私の体験談が役にたてば嬉しいです。