1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「家族へのお祝い、どうしよう」サプライズが苦手な夫に私が伝えたこと

「家族へのお祝い、どうしよう」サプライズが苦手な夫に私が伝えたこと

「家族へのお祝い、どうしよう」サプライズが苦手な夫に私が伝えたことのタイトル画像

母の日直前になり、夫に「母の日は何して欲しい?」と聞かれました。というのも、夫の実家は「母の日」は特別なイベントはなく、どうしたら良いか分からなかったらしいです。



こんにちは!にくQです。
今回は、「母の日」やるやらないについてです。


「家族へのお祝い、どうしよう」サプライズが苦手な夫に私が伝えたことの画像1

正直私自身、誕生日やイベント事に疎く、家族の誰かがやりたいなら協力する、というスタイルです。
もちろん、息子や夫の誕生日はさすがに覚えていますが、特に実家や姉たちの誕生日などのイベントは当日に誰かが「おめでとう」と言っていたら気付く、という感じです。

母の日も同様に、夫に言われるまでそういうイベントがあるということをすっかり忘れていました。

夫の「母親への感謝の習慣づけ…とかかな」と言われた時に、「年1回より思ったその時に言って欲しい~」と思いました。

また、夫はサプライズが苦手で、準備などが厳しいことを知っているので、苦ではないなら、と伝えました。

当日は、「いつもありがと~」と恥ずかしそうに伝えてくれました。

私の場合は、夫と息子がイベントとしてやりたいならやってもらっても嬉しい!と思いますが、各ご家庭によって要望は違うと思います。「父の日」も含めて、ご家庭で話し合ってみても良いのかなと思いました。



当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
にくQの画像
にくQ

立派な眉毛の息子のポンくんと息子にそっくりな旦那さんの3人で暮らすうさぎです。
同じ顔が二人居るのでオセロのように私も顔が同じになりそうです。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 「家族へのお祝い、どうしよう」サプライズが苦手な夫に私が伝えたこと