1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 温活で子どもの治癒力アップ!超シンプルな自然療法とは?

温活で子どもの治癒力アップ!超シンプルな自然療法とは?

温活で子どもの治癒力アップ!超シンプルな自然療法とは?のタイトル画像

あれ?なんだか様子が違うな、風邪かな?子どもの様子をみて、不調のサインに気づくことってありますよね。そんな時には、誰にでもすぐに実践できる超シンプルなのに効果抜群の自然療法を試してみてください。足&脚を温める温活で病気を未然に防ぎましょう!

出典:http://usubeni88.exblog.jp/21817839/

子どもの不調、サインが見えたら・・・

「うちの子って、熱を出す前に目がくっきり二重になるのよね」

「うちは、体調を崩す前にすっごくハイテンションになって眠れなくなるの」

「うちの子は、唇がカサカサしてきたら、風邪の前兆ってことが多いのよね」



いつもそばにいるからこそ気がつく、風邪を発症する前の我が子独特のサイン。そんな風邪の兆候に気がついた時には、ちょっとしたお手当をしてあげましょう。風邪を発症する前に治してしまうことができますよ。

超シンプルなお手当で、不調を乗り切る

今すぐおうちでできる限りなくシンプルなお手当、それは「温法」です。足湯または脚湯で身体を温めましょう。



「え、そんな簡単なことで?」と思いましたか?足が浸かるたらいとお湯さえあれば、どこでも誰にでもできるシンプルなお手当なのに、効果は抜群なのです。



子どもの不調だけではなく、ママやパパ、おじいちゃん、おばあちゃんにも効果的!忙しくて休めないからこそ、不調を未然に防ぐお手当を知っておきたいもの。もちろん既にひいてしまった風邪にも対応可能。風邪をスムーズに治すための後押しをしてくれますよ。

「足湯」と「脚湯」の違いって?

「足湯」は足のくるぶしまでを湯につけて温める方法。のどの痛みや鼻水、咳など呼吸器系からくる風邪や不調に良く効きます。「脚湯」は、膝から下の部分を湯につけてあたためる方法で、腹痛や下痢、嘔吐など消化器系からくる風邪や不調に最適です。

ちょっとしたコツを知っておこう!ワンポイントレッスン

温めるにもちょっとしたコツがあります。熱めのお湯に足をつけてあっためるだけでも気持ち良いですが、お湯の温度や時間などに気を配ることで効果がアップします。



【足湯のやり方】

1.洗面器やたらいに入浴温度より2-3度高めのお湯をはり、くるぶしまでつける。

 (小さい子どもの場合は、入浴温度くらいからはじめて、お湯を足していくのがおススメ)

2.さし湯をしながら6分間つける

3.時間がきたら両足をあげて、皮膚の色の変化をみる。

4.両足をくらべて、赤くなっていない方の足をさらに2分間お湯につける。上げた方は冷えないようにすぐによく拭く。

5.お水を一杯飲む。



【脚湯のやり方】

1.膝までつかるくらいのバケツか浴槽に入浴温度よりも2-3度高めのお湯をはり、膝までつける。

2.さし湯をしながら8分間つける。

3.時間がきたら、足を上げてよく拭き、両足の皮膚の色の変化をみる。

4.両足をくらべて、赤くなっていない方の足をさらに、2分間お湯につける。上げた方は冷えないようにすぐによく拭く。

5.お水を一杯飲む。



※足湯も脚湯も、大切なのは4番目。

赤くなっている方と赤くならない方があるのは、その部分のバランスが崩れ、血のめぐりが滞り、くたびれているサイン。バランスが崩れているのことを調整する意味で、赤くならなかった方をより温めていきます。

バランスの崩れを風邪や不調で整えてくれる、賢いカラダ

風邪はカラダの重心のバランスが偏ってしまったとき、それを整えてくれるもの。風邪をひいた後、カラダがすっきり軽くなったように感じることはありませんか?それは風邪を通じてカラダのいらないものを排出し、重心のバランスも整えてくれるから。



足湯・脚湯は、お湯の熱による刺激を使って、からだの重心の左右差を整える方法です。上手に不調を乗り切って、家族みんなでバランスのいいカラダづくりを目指しましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

自然療法師ちろりあん

オーストリア・チロル地方在住の自然療法師。
2012年に東京からオーストリアに移住。オーストリア人のパートナー、二人の子供と共ににアルプスの大自然に囲まれた環...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 温活で子どもの治癒力アップ!超シンプルな自然療法とは?