1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 7-12歳児
  6. >
  7. 娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方

娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方

娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方のタイトル画像

子どもの成長って、ふとしたときに気づきますよね。
いざというときに、自分も娘も困らないように知っておきたい大事なこと。

PR 小林製薬株式会社

洗濯物を畳んでいると……!

娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像1
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像2
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像3
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像4
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像5
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像6
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像7
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像8
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像9
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像10
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像11
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像12
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像13
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像14
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像15
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像16
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像17
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像18
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像19
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像20
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像21
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像22
娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像23

生理が始まる前の「おりもの」について知ろう


女性なら馴染みの深い「おりもの」ですが、女の子の親なら、子どもの「おりもの」のケアも忘れずにしてあげたいですよね。
「おりもの」についてのおさらいと、子どもへの声かけのヒントについて、婦人科医の槍澤先生にお話をお聞きしました。

娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像24


――「おりもの」は、いつから出るものですか?

(槍澤先生)

「おりもの」の量は女性ホルモン(エストロゲン)の量が増えるにつれ増えます。
ですので、妊娠可能な年齢は「おりもの」の量が多くなり、閉経に向けて徐々に減っていきます。

初経を迎える前に「おりもの」が見られることもあり、生理の有無には関係がないものなんですよ。


――そもそも「おりもの」は、どうして出るのですか?

(槍澤先生)

おりものは、子宮、膣からの分泌物が混じった粘性のある液体で、女性には誰にでもあるものです。

機能は2つあり、1つ目は自浄作用
粘液を出すことで細菌が膣から体に入ってくるのを防いでくれます。

もう1つは排卵期に受精の手助けをすること
精子がスムーズに卵子に到達するのを助け妊娠しやすくする機能です。


そういった機能から、月経周期のタイミングによって状態が変わります。
しっかりチェックし、自分の「おりもの」について知っておくことが必要なんですよ。


――「おりもの」のどういう状態をチェックすれば良いでしょうか?

(槍澤先生)

排卵が始まってからは、排卵期は妊娠しやすくするために量が増えます。
卵の卵白のような少し粘り気のある透明な質感が特徴です。

白くてポロポロしたものや、濃い黄色、強い悪臭のするものは病気のサインということも。
「おりもの」は個人差が大きいので、気になる場合は医師の診断を受けるようにしてくださいね。


――「おりもの」が出始めた子どもにはどのように声かけすれば良いでしょうか?

(槍澤先生)

まずは先ほど言った通り「おりもの」は体を守るために出るもので、体の異常ではないということを教えてあげましょう。
女の人は皆出るものだよ、と教えてあげると安心するかもしれませんね!


また「おりもの」がパンツにつくことは普通のことですが、量が多い場合はジトジトしめって雑菌が繁殖し、肌が荒れて、かゆくなったり赤くなってヒリヒリしますので、そのようなときは恥ずかしがらず伝えてねと言ってあげてください。

おりものが多くて下着が汚れたり不快になったりするようなら、おりものシートの使い方を教えてあげるのもいいですね。
おりものシートをつけっぱなしにするのではなく、できればトイレに行くたび、少なくとも1日2〜3回は取り替えるように伝えましょう。


この記事を読んでいる読者さんのお子さんは、初めて大きな変化を迎える年代だと思います。
「おりもの」だけでなく、何か体の変化で気になることがあればすぐに相談するように話ができると良いですね。
これからの体と心の成長の上でお子さんが必要以上に悩むことも少なくなると思います。

――槍澤先生、ありがとうございました!

お子さんが悩んでしまわないように、しっかり正しい知識や対処法を教えてあげられると良いですよね!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。


娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像25

生理が始まる前の子どもでもおりものシートを使ったほうがいい?

娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像26
pixta_81413734_S


下着に「おりもの」がついたままになっていると、ムレて雑菌が繁殖しやすい状態に。
また、ムレて刺激に弱くなった皮膚は、かゆみやかぶれを起こしやすくなってしまいます。

おりものシートを使うことで、下着の汚れやムレを防ぐこともできるんです。
デリケートゾーンの肌を守るために、生理を迎える前であっても、おりものシートの使用がおすすめです。


デリケートゾーンや下着を清潔に保つためには、一日に何度か取り替えられるように準備をしてあげると良いでしょう。

薄くて扱いやすいおりものシートは、生理が始まったときの生理用品の取り扱いの練習にもなりますよ。

周期によって状態の変わる「おりもの」は、女性の体にとって大事なサインです。
お子さんにも、おりものをしっかり見て状態をチェックする習慣をつけるよう伝えましょう。



娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像27

初めての方におすすめ「サラサーティコットン100」

娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像28


「サラサーティコットン100」表面シートは、高品質の天然コットン100%。
ふわふわの触り心地でデリケートゾーンに優しい素材でできています。
日本アトピー協会推薦品にも選ばれている商品なので、お子さんにも安心して使えそうですね。

シートにある立体吸収穴が「おりもの」をスーッと引き込み、さらさら快適に過ごせるので初めてのおりものシートにぴったりですよ。

ちなみに、「サラサーティコットン100」は日本で初めてのおりものシートのブランドなんです。
ラインナップも豊富で、大きめ、2枚重ねなど、自分の「おりもの」の状態やライフスタイルにあわせて選択でき、多くの女性に支持されています。


下着が「おりもの」で汚れてしまったら?


下着が汚れた時は経血、おりもの専用のランジェリー用洗剤もあわせて準備しておくと安心です。
つけおきだけで手間なく汚れを落とすことができます。


娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像29



イラスト:粥川結花


娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方の画像30
Q1. 「サラサーティコットン100」を知っていましたか?
Q2. 記事を読んで、初経前のおりものについての理解が深まりましたか
Q3. 記事を読んで「サラサーティコットン100」の魅力に感じた点を教えてください(いくつでも)
Q4. 記事を読んでお子さんのために「サラサーティコットン100」を購入したいと思いましたか?
Q5. 記事の感想を自由にご記入ください。

ご協力ありがとうございました!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 7-12歳児
  6. >
  7. 娘の下着についてるこれって……教えてあげよう「おりもの」との付き合い方