1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. スープの味付けが薄い…。一発で味を決めるには”塩"じゃなかった!

スープの味付けが薄い…。一発で味を決めるには”塩"じゃなかった!

スープの味付けが薄い…。一発で味を決めるには”塩"じゃなかった!のタイトル画像

汁物の味付けが薄かった。
どうしよう(涙)


塩としょうゆを足しすぎて不味くなった…。


スープをつくったものの、味見をしたら「あれ、なんだか味が足りないぞ」。

おそらく誰もが経験があるはず。

ここで塩を足しすぎて、かえって濃くなりすぎることも…。

ではどうすればいいのでしょうか?

Q&Aコミュニティサービス「教えて!goo」に書き込まれた相談からヒントを探ってみましょう。

相談者はしょうゆベースで和風、中華風スープをつくったものの薄味で困っており、塩やしょうゆを適当に足しているうちにまずくなってしまうのがお決まりのパターンとか。

薄味に仕上がってしまったスープの味を一発で決める方法とは!?




「コク」を足すと、味が濃く感じられる?

スープの味付けが薄い…。一発で味を決めるには”塩"じゃなかった!の画像1
pixta_69323891_S


相談者と同じような悩みを持った経験がある人はいるのでしょうね。

具体的な対策が続々と投稿されています。

「コンソメ、鶏がらスープの素などの出汁類、塩コショウ、しょう油のどれかを少々足すと味が濃くなりますよ」

別の人は、補うべきは塩気や甘さではなく、「コク」ではないかと指摘しています。

どうすればいいかというと、先の意見と同じく和風や中華のだしを加えること。

コクをざっくりと言うと味の複雑さなので、スープの素を加えていろんな味を出そうというアドバイスです。

たとえばカレーは、野菜、肉、スパイスなどさまざまな食材の旨味がスープに溶け込むことで独特のコクが出ています。

ダジャレみたいなのですが、コクを出すことで味が濃く感じるのでしょうね!



鰹節やお肉からのだしはしっかりと出ているかをチェック

スープの味付けが薄い…。一発で味を決めるには”塩"じゃなかった!の画像2
pixta_63702496_S


コクつながりでは、「おだしをしっかり」という意見も挙がっています。

「まず旨味がでてますか?人工のものより、お出汁をかつお節と昆布でとると味が決まりやすいです」

「旨味が十分なら塩が少なくても、美味しいと感じます」

相談者がつくっているスープは和風と中華なので、だしは鰹節や昆布、しいたけ、野菜、鶏肉などが想定できそう。

たとえば水炊きなら、鶏のおだしがしっかりときいていると美味しいですからね。

塩やしょうゆだけでなく、スープのおだしがじゅうぶんかをチェックするのが大切だと言えそう。

もし塩やしょうゆを加えるときには、「少しずついれること。指でつまんで少しずつ」とのアドバイスも寄せられています。

足すときは、ちょっとずつ、ですね!


スープの味が薄いと感じたら、塩気を足すよりも先にだしが出ているのかを見る。

次に汁物をつくるときには、心がけてみよっと。

(編集:コノビー編集部 そのべ)



当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. スープの味付けが薄い…。一発で味を決めるには”塩"じゃなかった!