横幅が縦の2.5倍以上もある長~い国旗。この国名は?のタイトル画像
公開 2022年02月06日  

横幅が縦の2.5倍以上もある長~い国旗。この国名は?

13,779 View

>シリーズの最初から読む

横に長~い国旗


国旗の縦横の比率は一律ではないことをご存じですか?

最も多い比率は2対3で、日本やイタリアなど。

世界の国旗およそ半分弱を占めています。

次が1対2でイギリス、カナダなど。

その次が3対5でドイツなど。

しかし、今からご紹介する国旗の縦横の比率は11対28で、横が縦の 2.545倍にもなります。


この国の名前は…?

横幅が縦の2.5倍以上もある長~い国旗。この国名は?の画像1
pixta_85292193_S


「カタール」です。


カタールの旗に使用されている、えび茶色ですが、実はもともと赤だったそうです。

ただ、染色が悪く、強い日差しのため、えび茶色に変わってしまい、そのままえび茶色に落ち着いたのだとか。

その他、白は平和、えび茶色は戦争で流れた血、さらにはカタールとバーレーンなどのアラブ首長国連邦の7つの首長国の血がつながっているという意味があるそうです。


Share!

ちょこっとネタ!のタイトル画像
ちょこっとネタ! #9
コノビー「本日のクイズ」のタイトル画像 コノビー「本日のクイズ」