身体の芯からあたたまる!一度は食べてみたいおすすめ変わり種鍋の素3選のタイトル画像
公開 2022年02月06日  

身体の芯からあたたまる!一度は食べてみたいおすすめ変わり種鍋の素3選

10,088 View

まだまだ冷え込む今の季節、夜にはあたたかいお鍋で身体の芯まであたたまりましょう。一度は食べてみたい変わり種の鍋の素を3選ご紹介。


まだまだ冷え込む今の時期におすすめな鍋の素をご紹介


暦が立春を迎えても、まだまだ冷え込む今の季節。

凍り付くような寒さの夜には、あたたかいお鍋で身体の芯からあたたまりたいですよね。

そこで今回は普段とはちがったお鍋を楽しみたい人におすすめな、変わり種のお鍋の素をご紹介いたします。


1. 糀レモン鍋用スープ【モランボン】


酸味を抑えたレモンの香りに、麹の旨味がたっぷりと凝縮されたモランボンの『麴レモン鍋』

あっさりとしたコクのあるスープが、野菜の旨味を引き立てるお鍋の素です。

トマトやレタスを具材に合わせて、普段なかなか味わえない珍しいレモンのお鍋を楽しめます。


内容量:750g×5


2. 甘熟トマト鍋スープ【カゴメ】


完熟トマトをベースに、3種類のチーズと魚介の旨味を凝縮した洋風お鍋の素。

甘みとコクが特徴的で、大人から子どもまで幅広く喜ばれること間違いなし!

ソーセージや魚介を入れてもよし、追加でチーズを入れてもよしのエンターテインメントなお鍋。

シメにはご飯を入れて、トマトリゾットにするのがおすすめです。

内容量:750g×3


3. 富山ブラック鍋つゆ【寿がきや】


富山県のご当地ラーメン「富山ブラック」をイメージした、醤油のコクとスパイシーな黒胡椒スープのお鍋。

その見た目が特徴的な真っ黒の黒胡椒のスープは、たっぷりのもやしとキャベツとの相性抜群でクセになる味わいです。

シメにはラーメンを入れて、富山ブラックラーメン風に楽しみましょう!


内容量:750g×10


お鍋パーティーにも持ってこい!変わり種お鍋で大盛り上がり間違いなし


定番のお鍋にはもう飽きた!

そんな方はぜひ、他ではなかなか味わえない変わり種のお鍋に挑戦してみてくださいね。

暖かい季節までもう一息、お鍋シーズンをギリギリまで楽しみましょう!


※ この記事は2023年10月25日に再公開された記事です。

Share!