1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 疲れやすい体に!デトックスしやすい体のつくり方とは?

疲れやすい体に!デトックスしやすい体のつくり方とは?

疲れやすい体に!デトックスしやすい体のつくり方とは?のタイトル画像

最近疲れが取れにくくなった、だるくて重い感じが抜けない。そんな体調を崩しがちなこの季節は、デトックスしやすい体づくりが大切です!デトックスとはなにか?どんな方法でデトックスできるのか?をご紹介します。

何をデトックスするの?

「デトックスの必要性」は、よく耳にする言葉かもしれません。でも、実際デトックスって何を排出することなのかご存知ですか?日々の暮らしの中で体の中に溜まってしまった老廃物、たくさん摂りすぎてしまったミネラル、合成化学物質などの毒素を、身体の外に排出することをデトックスといいます。



ですから、ジャンクフードや食品添加物がたくさん入った食べ物、また塩分や糖分の摂りすぎ、運動不足、睡眠不足も毒素を溜める原因の一つですね。また、環境ホルモン、ダイオキシン、排気ガスなど、私たちが普段何気なく暮らしているこの環境の中にも、体に毒素をため込む原因があります。なので、全く無毒な生活を送るというのは難しいことです。



そこで大切なのが、溜めない生活!デトックスを取り入れた生活ということになります。

身体のどこからデトックスするの?

私たちの体には、たくさんのデトックス機能が備わっています。呼吸・汗・尿・便・爪・髪・月経・出産…そうなんです!出産でもデトックスしているのです。妊婦さんの体の中の悪いものは、すべて赤ちゃんが持っていってくれるとも言われます。妊婦さんは特に、デトックスや余計なものを摂らないように心がけたほうがよさそうですね。

私たちの体は常に正常をめざし、日々活動してくれているのです。

デトックスしやすい身体にするには

疲れやすい体に!デトックスしやすい体のつくり方とは?の画像2

それではその機能を有効に活用するためには何をしたらよいでしょうか?運動や半身浴をして汗をかくのもいいですね。



また、腸に溜まった毒素を排出するために食物繊維のあるものを食べたり、食生活にハーブを取り入れたりするといいでしょう。ミネラルウォーターやハーブティで利尿作用を促進させたり、月経時には体を緩めるようにすることを心がけましょう。睡眠やリラクゼーションタイムを取り入れることで体のデトックス機能を働きやすくすることもできます。



脳や体が休んでいる状態になると、体はデトックスをすることだけに集中できますからね。好きな音楽を聴きながらアロマ精油で芳香浴もオススメ。リラックスしながらミネラルウォーターを飲むような時間を楽しんでみるのもいいですね。

楽しく続けてみよう♪

ストレスはデトックスの邪魔をしますので、デトックスすることそのものにストレスを感じては本末転倒です。ストイックになるのではなく、楽しくのんびりと続けてみましょう♪

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

いこりん

クレイセラピー、アロマセラピー、布ナプキンの講師をしている“いこりん”です。
自然療法、オーガニック、美肌作り、デトックス、免疫力アップ、女性ホルモンなどにつ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 疲れやすい体に!デトックスしやすい体のつくり方とは?