1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【お正月の定番】お雑煮のお餅の食べ方。「焼く派」と「煮る派」が大接戦!?

【お正月の定番】お雑煮のお餅の食べ方。「焼く派」と「煮る派」が大接戦!?

【お正月の定番】お雑煮のお餅の食べ方。「焼く派」と「煮る派」が大接戦!?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。


Q.お雑煮のお餅、焼く?煮る?

【お正月の定番】お雑煮のお餅の食べ方。「焼く派」と「煮る派」が大接戦!?の画像1

※2021年12月17日〜18日(コノビー公式Twitterより)

「煮る」も「焼く」もどっちも好まれている


もうまもなく2021年は終わり、2022年のお正月がやってきますね!

お正月の料理といえば「お雑煮」ですが、具材や味付けには地域差があるとはいえ、おそらくどのご当地お雑煮にもお餅は入っているのではないでしょうか。

そんなお餅をどのように食べるかを質問したところ、1位は「煮る」(47.3%)でした。

しかし2位の「焼く」(40.7%)との差は小さく、煮ると焼くのどちらも好まれている結果となっています。



ほんのりと焦げた焼き餅が好き! 


お餅は、煮るととろーりと柔らかい食感が美味しいですし、焼くと外側がカリッとした食感と香ばしい香りを楽しめます。

どちらもお餅の食べ方として最高ですね!

筆者の周りに餅の食べ方について聞いてみると、「煮る派」からは「焦げないようにトースターに注意を払わずにすむ」や「お雑煮に焼いた餅が苦手」といった意見が出ました。

一方で「焼く派」からは、「煮た餅は時間が経つと溶けてくるのがちょっと…」、「別の鍋で煮たとしても、お雑煮の汁が濁ってしまう」、「ほんのりと焦げているお餅が好き」などのコメントが寄せられています。

どちらの考えもわかるし、どちらも美味しい!

筆者は結婚するまで焼いたお餅が当たり前でしたが、妻は実家で煮たお餅をお雑煮に入れていたこともあり、今では煮る、焼くの両方をいただくようになりました!

汁にお餅が溶けていくのも好きです。

スーパーに行くとお正月の食材がたくさん売られていて、お餅も山積みになっています。

この時期はいつもよりもお餅の種類が増えるので、どれを買おうか迷ってしまいます。

アンケートにお答えくださり、ありがとうございました。

(コノビー編集部:そのべ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 【お正月の定番】お雑煮のお餅の食べ方。「焼く派」と「煮る派」が大接戦!?