1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. きかんしゃトーマスに会いに行こう!大井川鐵道のトーマスSL

きかんしゃトーマスに会いに行こう!大井川鐵道のトーマスSL

きかんしゃトーマスに会いに行こう!大井川鐵道のトーマスSLのタイトル画像

パパママは温泉にでもつかってゆっくりしたい、子どもはめいっぱいはしゃぎたい。両方の希望を叶えてくれる場所があるって、ご存知でしたか?今回は皆が楽しいきかんしゃトーマスが実際に走っている静岡県の大井川鐵道をご紹介します。

出典:http://www.thomasandfriends.jp/oigawa/

きかんしゃトーマスが好きなお子さんは、多いですよね。実際に目の前を走っているのを見ると、お子さんも大喜びのはず。今回は、きかんしゃトーマスが実際に走っている大井川鐵道のご紹介です。近くに温泉もあるので、ママもリラックスできるオススメスポットですよ。

静岡県の大井川鐵道に行こう!

きかんしゃトーマスのSLが走るのは、静岡県のほぼ真ん中にある大井川鐵道。平成27年度は6月7日〜10月12日までの予定で運行します。大井川鐵道は、新東名高速道路の「島田金谷IC」を降りて約3キロのところに、SLの始発駅「新金谷駅」があります。そこには駐車場があるので、マイカーで行って車を駐車し、SLに乗ることができます。



駐車場は広いのですが、転車台があったり、止まっているトーマスを近くで見ることができたりするため、SLに乗らない人たちもたくさん来ます。週末や夏休みは特に混雑するので、時間に余裕を持って行くことをオススメします。

もしSLに乗れなくても、十分楽しめます!

トーマスの他にも、今年はジェームスも走っています。どちらも人気で、すでに予約が取りにくい状況です。でも、トーマスやジェームスに乗れなくても、間近で見られるので十分楽しめます。むしろ、乗ってしまうとトーマスの顔が見られないので、線路脇で待っている方がお子さんは興奮するかもしれません。



下の画像は、昨年、我が家で行った時に撮ったものです。すごく近くを通るので、子ども達も大喜びでした。

きかんしゃトーマスに会いに行こう!大井川鐵道のトーマスSLの画像2

スリル満点!吊橋のススメ

近くを流れる大井川には、いくつもの吊橋がかかっています。我が家が行ったのは、川根本町の塩郷の吊橋と、寸又峡にある夢の吊橋。塩郷の吊橋は220メートルで、大井川にかかる吊橋の中で一番長いそうです。



ユラユラと揺れて、反対側から来た人とすれ違う時は、お互いに恐る恐る進む感じですが、スリルがあり面白いですよ。

きかんしゃトーマスに会いに行こう!大井川鐵道のトーマスSLの画像3

ママもリラックスしたい!寸又峡温泉

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

まついまり

「ママの笑顔が家族の笑顔に」をモットーに、マスターライフオーガナイザーとして片づけサポートや講座を行う。もともと自己流で片づけを行っていたが、何度もリバウンドを...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. きかんしゃトーマスに会いに行こう!大井川鐵道のトーマスSL