1. >
  2. >
  3. >
  4. ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情

ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情

ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情のタイトル画像

世界で最も子育てがしやすい国ランキングで選ばれるスウェーデン。スウェーデンに住んでいると、赤ちゃん連れにとても優しい社会なので、世界トップクラスであることに納得します。私が日頃からありがたいと思っているバスや電車の移動についてご紹介します。

ベビーカーでバスに乗ってお出掛けしよう!

スウェーデンでは、バスの乗客は前のドアから乗車するけれども、ベビーカーを持っている人は後ろのドアから乗車します。後ろのドアを開けて、車体を低くしてもらえるので、ベビーカーでの乗車もラクラク。



お年寄りやベビーカーの優先席があり、ベビーカーを見ると、誰もが必ず優先席を譲ってくれます。とてもありがたい環境です。

ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情の画像1

このようにベビーカーを取り付けるベルトがあるので安全・安心です。

ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情の画像2

私がよく乗るバスはベビーカーや車イス優先のスペースが2ヶ所あります。一般的なサイズのベビーカーであれば、4台まで乗せられる大きさのスペースです。

ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情の画像3

十分なスペースが確保されているので、本当にありがたいです。しかし、ベビーカーだらけのスウェーデン。これらのスペースが全てベビーカーで埋まっている場合がたまにあります。その場合は残念ながら乗車させてもらえず、次のバスを待たなくてはいけないのです…。そういう時は仕方がないですね。

ベビーカーで電車に乗ろう!

次に、ベビーカーで電車に乗るときの話です。こちらも全く問題ありません。ベビーカーがある時は、ベビーカー用の車両に乗ります。その時に、ベビーカーマークが付いている車両を選びます。

ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情の画像4

ベビーカーを載せられる車両には、とても大きくて分かりやすいマークがあります。ちなみにベビーカー以外には、車イスや自転車、スーツケースを持った旅行者なども乗車できる車両です。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

遊び・教育 海外の子育て・教育

この記事を書いた人

ゆりぽん

ゆりぽんです。2014年11月に娘を出産しました。
2012年に夫の仕事の関係でスウェーデンに移住。海外での情報やその他気づいたことなどを、綴りたいと思います...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ベビーカー車両がある!?赤ちゃん連れにも優しい国、スウェーデンのバスや電車のお出かけ事情