1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?のタイトル画像

なかなか食べてくれない子どもに、ついイライラ。「好き嫌いなく食べられるようになってほしい」「栄養は足りてる?」と心配や不安が尽きないし、「毎日一生懸命作っているのに」と落ち込んでしまう日も…

PR 株式会社ユーグレナ
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像1
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像2
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像3
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像4
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像5
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像6
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像7
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像8
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像9
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像10
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像11
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像12



そもそも「ユーグレナ」って…?

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像13

ユーグレナの和名はミドリムシですが、ワカメと同じ藻(も)の一種。

植物と動物、両方の特徴を持つため、野菜の栄養素であるビタミン、ミネラルはもちろんのこと、肉の栄養素であるアミノ酸、さらには魚に含まれるDHA・EPAまで、その数なんと「59種類」。

豊富な栄養素を一度に摂ることができるスーパーフードとして、注目されています。

59種類の中には「カルシウム」「鉄」「食物繊維」も含まれており、子どもの成長に大切な成分が入っているのは嬉しいですね。

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像14
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像15
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像16
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像17



ユーグレナの栄養素が吸収されやすいひみつ

野菜には細胞や組織を支える働きをしている「細胞壁」。

実はこの硬い「細胞壁」があると、栄養素が消化・吸収されにくいのですが、ユーグレナは細胞壁をもたないため、栄養が体内に吸収されやすいのです。

好き嫌いなく何でも食べられるようになって欲しい!という親心。

細かく刻んだり、すりつぶしたり、型抜きしたり……それでも食べてくれない時や、手の込んだ料理が出来ない時だってありますよね。

そんな日は「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」で子どもと一緒に、ちょっと一息してみましょう。

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像18
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像19
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像20
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像21
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像22
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像23





コノビーライターが実際にユーグレナ フルーツグリーンオレを飲んでみた!

今回イラストを担当してくださった、ライターの「こげのまさき」さんが、実際にご家族で「からだにユーグレナ フルーツグリーンオレ」をお試ししてくれました!

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像24
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像25
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像26
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像27
少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像28

2歳の息子さんも、とても気に入ってくれたそうです♪

フルーツグリーンオレは、保存料・合成着色料・人工甘味料不使用。

そして、カフェイン・トランス脂肪酸もフリーなので、小さいお子さんにも安心して飲んでいただけます。

飲み切りの125mlパックなのも、丁度良いサイズですよね。

こげのまさきさん、ありがとうございました!

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像29





いつでも、どこでも、手軽にユーグレナを

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像30

栄養たっぷりのユーグレナ。

家族で摂るなら、アレンジ自在な粉末タイプ「グリーンパウダー」もおすすめです。

1包がコンパクトなので、職場や外食時にとっても便利♪

ほのかに甘く、苦みをおさえたお茶のような風味なので、水・ドリンクに溶かして飲んだり、料理に入れてもOKです。

パンケーキやカフェラテに混ぜると、相性抜群なのだとか。



届けよう。ユーグレナGENKIプログラム

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像31

ユーグレナ商品の売上の一部から、ユーグレナ入りクッキーをバングラデシュの子どもたちに無償で配布する活動。

それが「ユーグレナGENKIプログラム」です。

プログラムで配布する1食分の「ユーグレナクッキー6枚」で、バングラデシュの子どもたちに特に不足している「栄養素1日分」を提供できるのです。

「フルーツグリーンオレ」や「グリーンパウダー」など、おいしく栄養面のサポートができるだけでなく、子どもにも安心安全な自然素材を選んでいたり、地球環境へ配慮した紙容器を採用しているところも、家族で飲み続けていきたいと思えるポイントですね。

なかなか食べてくれない子どもに、ついイライラ……。

「好き嫌いなく食べられるようになってほしい」「栄養は足りてる?」と心配や不安が尽きないし、「一生懸命作っているのに」と落ち込んでしまう時もありますよね。

そんな時は、ユーグレナ「フルーツグリーンオレ」が、子どもの「食の悩み」も、ママの「笑顔」もサポートしてくれるはずです。

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像32

イラスト:こげのまさき

少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?の画像33
Q1.少食や偏食など、お子さんの食生活や栄養バランスに関する悩みはありますか?
Q2.お子さんに子ども用の栄養補助食品やサプリメントを使用・または検討したことがありますか?
Q3.記事を読んで、からだにユーグレナ「フルーツグリーンオレ」に興味を持たれましたか?
Q4.お子さんの栄養補助食品やサプリメントを選ぶとしたら、どんなことが気になりますか?(複数回答可)
Q5.よろしければ記事の感想をお聞かせください
アンケートのご協力ありがとうございました!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 少食、食べむら、食わず嫌い…食の悩みをサポートするお助けアイテムって?