時短メイクは「目」でキマる!2022年おすすめのアイライナー&マスカラ♪のタイトル画像
公開 2022年01月10日  

時短メイクは「目」でキマる!2022年おすすめのアイライナー&マスカラ♪

9,977 View

目元のメイクに欠かせないマスカラ&アイライナーの時短コスメを紹介します。



忙しい朝は、できるだけ早く身支度を終わらせたいもの。

でも、マスクを装着するご時世だからこそ、目元のメイクは気を抜きたくないですよね。

そこで今回は、目元の印象を変えるアイメイクに関する時短コスメを4つご紹介します。


ウィンクアップ マキシグレード アイライナーEX


「リキッドアイライナーは乾くまでの時間がもったいない」と感じている方にこそ試してほしいのが、『マキシグレード アイライナーEX』です。

速乾性に優れているので、リキッドが乾くのを待たなくても大丈夫。描いた直後に瞬きしても、まぶたにリキッドがつきません。

極細タイプのフェルトペンなので、ブレずにきれいなアイラインが描けます。


excel(エクセル) パーフェクトアイライナー


『パーフェクトアイライナー』は、リキッド、パウダー、ペンシルの3種類のアイライナーが一体化した多機能アイライナーです。

アイラインを引いてぼかすまでの作業がこれ1本で完了します。

また、パウダーライナーはアイシャドウとしても使用可能。1本でアイメイクが完成する優れものなので、時間がない朝にこそ試してほしい一品です。


dejavu(デジャヴュ) 「塗るつけまつげ」ラッシュアップ


急いでマスカラを塗ると、ダマになったり塗り残しがあったりと失敗しがち。

『「塗るつけまつげ」ラッシュアップ』なら、マスカラ液がまつ毛の1本1本に密着し、ダマのないきれいなセパレートまつ毛に仕上がります。

極細タイプのブラシが塗りやすく、マスカラが苦手な人でも扱いやすいです。

皮脂、汗、涙に強いうえに、お湯でするんと落ちるので、朝だけではなく忙しい夜にも強い味方になってくれそうです。


貝印 まつ毛が広がるマスカラガード


まぶたにマスカラがついてしまった経験はありませんか?

まぶたについたマスカラを取ろうとして、せっかく塗ったアイシャドウまで取れるとテンションが下がってしまいますよね。

そこでオススメしたいのが、『まつ毛が広がるマスカラガード』。目の上にのせると、マスカラからまぶたをガードしてくれる製品です。

しかも、ダマになったマスカラを取ってくれるコーム付きなので、まぶたをきれいに保つだけでなく、まつ毛をきれいに仕上げてくれます。



コスメを使うだけではなく、ほんの少しだけやり方を変えるだけでも時短に繋がります。

例えば、お肌に馴染みやすいブラウン系のアイライナーを使うと失敗が目立ちにくいです。

また、上まぶたのキワ全体ではなく、目尻にだけアイラインを引くだけでも目元が強調され、目ヂカラがアップします。

時短アイテムやテクニックを駆使して、朝時間を有効活用しちゃいましょう!


※ この記事は2024年02月21日に再公開された記事です。

Share!