1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 妊娠したら登録したい!産科医から届くメールマガジン

妊娠したら登録したい!産科医から届くメールマガジン

妊娠したら登録したい!産科医から届くメールマガジンのタイトル画像

妊娠中は、体調の大きな変化に加え気持ちも様々に揺れがちで、戸惑いも大きいですよね。そんな妊婦さんの心と身体に寄り添ってくれるメールマガジンがあります。パパになる男性へのアドバイスもありますよ!今回は妊婦さんの味方、産科医さんから届くメールマガジンをご紹介します。妊娠したらぜひ登録してみてくださいね。

出典:http://www2.489ban.net/v4/client/plan/list/customer/hougetu/category/9070

出産予定日まで毎日届く!プレママ・プレパパへのメッセージ

2007年秋にスタートした、産科医の竹内正人先生による無料メールマガジン『そのママ』。妊娠初期に登録すると、出産予定日まで毎日メッセージが届くのです。

『そのママ』

『竹内正人先生オフィシャルサイト』

竹内先生のサイトによると、先生は「妊娠・出産・育児という、命を育む時間を、あるがままの自分をゆっくりと受け入れるところから歩み始めてほしい」という思いから立ち上げられたそうです。



初めての妊娠はなおさらのこと、経験者であっても毎回妊娠経過は全く同じではないですし、気持ちが不安定になりますよね。私がこのメルマガを知ったのは第4子の出産後。それから4年後の第5子の妊娠初期に読者登録しました。



前回より確実に歳を重ねているので、妊娠による急激な体調変化も予測はしていてもこたえました。妊娠判明時に気管支炎にかかってひどい咳き込みが続いたり、つわりが予想以上にひどく、まだ妊娠を伝えていない友人たちから「最近痩せたように見えるけど大丈夫?」と心配されたり。稽留流産も経験した後だったので、おなかの中という見えない場所で赤ちゃんが元気に育ってくれているのか、本当に不安でした。



そんな中でも心強い味方だったのが、竹内正人先生から届くこのメルマガでした!

妊娠週数に応じて、時期に適したメッセージが届く!

つわりでしんどい妊娠初期、自分の体調のことでいっぱいいっぱいの時に、こんなメッセージが届きました。

「赤ちゃんはへその緒で遊んでるんですよ」。思わずクスッと笑ってしまい、おなかの中で楽しげに遊んでいる赤ちゃんの様子を想像して元気がわきました。



「おなかの赤ちゃんは、パパママの声を聞いていますよ」。このメッセージを、上の子たちに見せると、「お兄ちゃんですよ~」「お姉ちゃんの声、聞こえる?」と競うようにしておなかに向かって語りかけていました。



「早く赤ちゃんの存在を動きとして実感したい。胎動、まだかな!」と気持ちが焦ったりちょっと不安になったりしたころには、「胎動を感じ始める時期には個人差が大きいもの。まだの人は感動をお楽しみに取っておいて」というメッセージが届きました。ゆったり歩むマタニティライフに寄り添ってくれます。



妊娠後期は大きくなるおなかの影響で頻尿になりますよね。「さっき行ったばかりなのに、またトイレに行きたくなっちゃった」と自分の状態にうんざりしていたら、「頻尿は、老廃物を効率よく外に出すため。赤ちゃんが育っていくために意味があるんですよ。」と。身体のあちこちのマイナートラブルも、その仕組みを知るとホッとして前向きにとらえることができました。



ママへのメッセージへの後に時折ついている『パパへのスペシャルメッセージ』も必見!妊婦の心理、女性の心理、パパとしての心構え、そして赤ちゃんとの生活などについて、楽しく解説してくれます。

赤ちゃん誕生後もフォローしてくれます!

妊娠中という不安定な心にそっと寄り添ってくれるメールが、毎日届くのが楽しみでした。赤ちゃんが誕生して数時間後、ふと、「もう『そのママ』を読む生活も終わりなんだ」と、寂しさも感じたほどです。



でも、出産でいきなりお別れするわけではなく、産後も1週間前後の間隔でメールは続きます。育児情報や赤ちゃんの成長、ママの体調などについてアドバイスをしてくれました。1歳になった時、卒業メールが来た時は感動ひとしお。寂しかったけれど、おなかにいた時から見守ってもらった子どもの成長と、「もうメッセージなくても大丈夫だよね!」とエールを送ってもらっているような気持ちになれました。

妊娠したら登録したい!産科医から届くメールマガジンの画像3

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

妊娠 妊婦向けサービス 妊娠中の生活

この記事を書いた人

千葉美奈子

ベビーマッサージ、親子リズム遊びなどのイベントを開催しながら、中2、小6、小5、小2、3歳の四男一女の子育てをしてきました。
転勤族で東北、関東、北海道の5つ...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 妊娠したら登録したい!産科医から届くメールマガジン