1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. もう暑くて溶けそう…だけど、あえてクーラー以外の暑さ対策を選択。一体どんなやり方なのか?

もう暑くて溶けそう…だけど、あえてクーラー以外の暑さ対策を選択。一体どんなやり方なのか?

もう暑くて溶けそう…だけど、あえてクーラー以外の暑さ対策を選択。一体どんなやり方なのか?のタイトル画像

部屋を効率的に冷やすためにどんな工夫をしているのでしょうか。

クーラーをどんな風に使ってる?


毎日暑い日が続きますね。

8月10日には、東京都で今年初めて35度を超えました。

35度って、ほぼ人間の体温ですよ…。

そんな状況でも快適に過ごすため、クーラーはなくてはならない存在です。

クーラーの使い方について、Q&Aコミュニティサービス 「教えて! goo」に寄せられた「皆さん、クーラーを使ってますか」との相談から見ていきましょう。


もう暑くて溶けそう…だけど、あえてクーラー以外の暑さ対策を選択。一体どんなやり方なのか?の画像1
pixta_55427611_S

クーラーなしでは私も愛犬も生きられない


予想された通り、「1日中つけっぱなし」というコメントが目につきます。

「ノンストップです、冷房無しでは、私も愛犬も耐えられません」

「ハイ、最近は毎日殆ど付けっ放しです」

「クーラー無しでは恐ろしい事になりますからね」

この暑さですからね、ずっと回して部屋を冷やしたいのは当然です。

あとは、クーラーにサーキュレーターを併用していると書く人もいました。

「サーキュレータを2台回して空気を回すと割としのぎ易く湿気もこもりにくいですね」

冷たい空気は部屋の下にたまりやすいので、風を送って空気を循環させるのは効果的ですね!


使わない派の理由に納得


しかし中にはクーラーを使わない人もいます。

体が冷えすぎるのを避けたいのが理由です。

「冷房の効いた場所へ行くときは、上着を着て行きます」

「苦手なので、ほぼね、扇風機です!」

こまめに温度設定をしないと体が冷えて調子を崩してしまうことがありますよね。

冷えすぎた部屋でうっかり寝てしまったら、目が覚めたときに「喉が痛い、やってしまった!」と風邪を引いて後悔してしまいます。

冷房の不快感をどう解消するかというと、とある人は、掃除の時以外は首に濡れタオルを巻き、扇風機を回して過ごしているそうです。

この方は気温が33〜35度の地域に住んでいますが、この首に濡れタオル+扇風機で「エアコン無くても多分平気かな」と答えています。




もう暑くて溶けそう…だけど、あえてクーラー以外の暑さ対策を選択。一体どんなやり方なのか?の画像2
pixta_77597067_S


クーラーをつけっぱなし派の筆者にとって、回答ページに「使わない」の文言を見たときに驚きましたが、理由を読むと「たしかに!」「こんなやり方があるのか!」と納得です。

個人の体質に合わせて、快適な使い方を心がけたいですね。

(編集:コノビー編集部 薗部)
(イラスト:しげ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. もう暑くて溶けそう…だけど、あえてクーラー以外の暑さ対策を選択。一体どんなやり方なのか?