1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということ

離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということ

離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということのタイトル画像

おぐらなおみさんの人気コミックス『働きママン学童保育終了で大ピンチ!編~小学4年生の壁をよじ登れ!~』(メディアファクトリー)をコノビーでお届け!学童終了で放課後を持て余す長男に、母はフルタイム勤務、育児ステージは正念場!

6話目 本城、シングルマザー生活

離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像1
離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像2
離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像3
離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像4
離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像5
離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像6
離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像7
離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像8


※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。



離婚後、自分よりも周囲の気遣いとは裏腹に、「自由」を感じていた……。

それは「仕事」があったからかもしれない。

次回、事務員として働く、妊娠中の金子。

「これだから女は使えない」と言う、ワンマン社長の下で働き続けられるのか?



『働きママン学童保育終了で大ピンチ!編~小学4年生の壁をよじ登れ!~』 はコノビーで毎日21時更新!

お楽しみに!


離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということの画像9

続きを読む!

前の話を読む!

「働きママン」を最初から読む!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
働きママンbyおぐらなおみの画像
働きママンbyおぐらなおみ

おぐらなおみさんの人気コミックス『働きママン』シリーズ(メディアファクトリー)をコノビーからお届け! 働くママはもちろん専業ママも共感できる内容がいっぱいの傑作...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 夫婦・家族関係
  6. >
  7. 離婚して痛感。「仕事をしていれば自分の人生を自分で選べる」ということ